出会い系被害にあう前に知りたい基礎知識と対策

インターネットトラブル

ワンクリック詐欺、サクラなど出会い系の詐欺は多種多様です。警察庁や国民生活センターの調査等を参考に、出会い系被害や関連する犯罪の現状をみていきましょう。また、いざとなった時にどのように対策していくべきか、また誰に相談すべきかを紹介していきます。

出会い系被害の実態

悪質なインターネットサイト業者が、「サクラ」を使ってサイト利用者を誘導し、

金銭などの提供を持ちかけるような「サクラサイト詐欺」の被害報告が増加しています。

近年、その仕組み等が巧妙化しており、トラブルが相次いでいます。

実際に不法行為として、運営する業者の責任が問われるケースもあり、

ニュース等でも手口、被害の実態などが報道されていますが、

まさか自分が…という危機管理の甘さにより、知らぬ間に被害者になっていることも少なくないのです。

出会い系被害の実態

警察庁や国民生活センターに寄せられた相談から、いくつかの実例をご紹介します。

<実際の事例1>

1.参加無料の懸賞サイトに登録

2.現金が得られるという旨のメールが届く

3.メール全文を読むため、有料メール交換サイトにアクセス

4.大量のポイント購入など、あらゆる方法で2,000万円程の利用料金を支払う

<実際の事例2>

1.異性との出会いをほのめかしてサイトに誘導

2.無料ポイントを利用して数回のメール交換を行う

3.ポイントがなくなるタイミングで気を引くメールが届く

4.ポイント購入など有料のサービスを利用させることで支払いを続けさせる

<実際の事例3>

1.高収入の異性と知り合えるというメールが届く

2.ユーザー登録後、相手から金銭援助をしたいという申し出を受ける

3.援助を受けるための手続き費用として数千円を振り込む

4.その後の請求はエスカレートしたが援助は受けられなかった

このように、メール交換サイトや出会い系サービスなど、業者は様々な形で詐欺や法令違反を行っています。

出会い系被害の若年化と相談窓口

出会い系被害では”被害者の低年齢化”が問題となっており、犯罪増加から児童を守るために「出会い系サイト規制法(インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律)」という法律ができ、悪徳運営業者は取り締まれるようになりました。

しかしながら、一方で大人の出会い系詐欺被害を防ぐものではないという事実もあります。

出会い系サイトで高額請求

出会い系サイトの被害は、男性以外にも女性にまで広まっています。

スマホ普及に従って、若年層だけでなく高齢者までもターゲットとした犯罪に発展しているのも特徴です。

身近な相談機関

出会い系サイト被害の相談は、内容面からも身近な人に相談しづらいのが特徴です。

そのため、消費生活センターなどに相談が寄せられることも多いのですが、相談することを躊躇って、どんどん被害額が増大していくこともあるのです。

相談できずにドンドンと深みにはまってしまい、気がついたら深刻な状況になっていたというのは避けたいものです。

出会い系被害についての悩みは、弁護士に相談するといいでしょう。

裁判や訴訟などに発展することもありますので、過去判例などを参考にしっかりと対応できる弁護士、できることであれば、出会い系サイト被害に詳しい先生を探すべきです。

出会い系サイト詐欺は誰に相談するのがいい?

出会い系サイトで高額請求

先に紹介した事例にもあったように、時に数千万円にも膨れ上がってしまうケースもあります。

そのような深刻な被害に遭ってしまうことも少なくない出会い系(サクラ)サイトですが、男性以外にも女性にまで被害は広まっています。

スマホ普及に従って、若年層だけでなく高齢者までもターゲットとした犯罪に発展しているのも特徴です。

身近な相談機関

出会い系サイト被害の相談は、内容面からも身近な人に相談しづらいのが特徴です。

そのため、国民生活センターなどに相談が寄せられることも多いのですが、相談することを躊躇って、どんどん被害額が増大していくこともあるのです。

相談できずにドンドンと深みにはまってしまい、気がついたら深刻な状況になっていたというのは避けたいものです。

事態が悪化する前に弁護士に相談を

このような事案の場合、裁判や訴訟などに発展することもあります。

過去判例などを参考にしっかりと対応できる弁護士、できることであれば、出会い系サイト被害に詳しい先生を探すべきです。

出会い系の被害相談は専門家に依頼しましょう

ニュースでよく見かける出会い系詐欺も、いつ自分の問題になるか分かりません。

身近に弁護士の知り合いなどがいない場合、エキテンプロを利用するといいでしょう。

近所の弁護士事務所、得意なジャンルなどから弁護士の先生を探すことができますので、もしもの時のために頼りになると思います。

プロへ一括相談・見積もり依頼ができます!

カンタン・便利な「まとめて相談(無料)」

全国選りすぐりのプロが5000人在籍。フォームに入力して送信するだけで、実績あるプロたちから様々な回答・提案が届きます。比較検討して依頼先を選ぶことができるので、より良いプロが簡単に見つかります。

無料で一括相談・見積りする

ニューストピックスについて

\SNSでシェアしよう!/

プロのコメント

高谷滋樹 弁護士
  • 都総合法律事務所
  • 高谷滋樹弁護士

まず注意すべきことは、相手の言われるがままにお金を振り込まないことです。 正体不明の相手が、法的手続に基づいて料金を請求してくることは考えにくいです。 悩む前に、弁護士に御相談ください。 随時、弁護士に相談してみましょう。 まずは、弁護士に御相談ください!! 弁護士が、お手伝いいたします!! http://h-law.osaka.jp/ フィリピンのことなら フィリピンセンター http://p-center.net/ フィリピン企業情報館 http://p-toukibo.com/ ビザ取得 外国人雇用 技能実習生 入管どっとコム http://nyuukan.com/

佐藤嘉寅 弁護士
  • 弁護士法人みなとパートナーズ
  • 佐藤嘉寅弁護士

サクラサイト詐欺は,いつまでもなくなりませんね。詐欺会社の刑事事件としての摘発も増え,ひと時よりは,勢いが衰えたような気もしますが,今後も,なくなることはないでしょう。 サクラサイト詐欺は,わかりやすい「お金をあげます」というもの,何名ものサクラが会いたいと誘うものの,会えずじまいというものが多いですが,最近は,占いサイトの詐欺も多いです。 運気を上げるために,何種類もの言葉を,サイトに送信させてポイントを稼ぐものですね。 実際に,その占い師と称する者は,なかなか良さげなアドバイスをするので,悩みを抱えている人はころっとだまされてしまうんですね。 でも,そんなポイント稼ぎをするような輩,怪しくないですか? 少しでも,怪しいなと思ったら弁護士に相談してください。

コメントする

この記事の監修者

【20年以上の豊富な経験と知識! そのお悩みに充実のサービスとサポートを】 弁護士もサービス業の1つと考え、 当たり前のことではありますが、ご依頼者様に簡潔にわかりや...