予算管理を税理士へ依頼しないとどうなる?3つのデメリットを解説!

コンサルティング

開業して以来、売上が伸び悩んで困っていませんか?少ない労力で利益を最大限確保するためには、予算管理が必要不可欠です。しかし自力で予算管理をしても、なかなかうまくいかないことがあります。なぜ自分で予算管理するとうまくいかないのかという3つの理由が分かれば、税理士へ依頼することがベストな選択であると判断できるようになります。効率よく予算管理したい忙しい経営者なら必見です。

続きを読む
今野真輔 税理士
この記事の監修者
今野真輔税理士
【中小企業から宗教法人、スポーツ選手まで 海外進出のサポートも充実!】 みなさんこんにちは。代表の今野真輔(こんの しんすけ)です。 税理士として開業したきっかけは、税...

プロのコメント

三宅啓之 税理士
  • 三宅綜合会計事務所
  • 三宅啓之税理士

予算実績管理は、前年の実績から当期の目標を設定すると良いと思います。予算は、当期の目標と考えれば、予算実績管理がうまくいかないという悩みから解放されます。 あくまで、予算実績管理は、月次決算が大前提になりますので、小規模企業では大変になってしまいます。 そこで、予算管理をしたいのなら、まず月次決算をしっかりやってみましょう。そして、前年同期比を比較してみていくだけでだいぶ違いますよ。

経営者・オーナーの方へ

経営のお悩みを
無料で専門家に一括相談!

  • 5000人の士業から条件にあった士業を自動選択!
  • 一括見積りで費用と対応を比較可能!
  • まとめて依頼できるから、あなたのお悩みをスピーディに解決!
無料で一括相談・見積りする

士業の方へ

記事にコメントを入れて
アピールしませんか?

  • サイト内各所投稿数ランキングに、貴事務所が表示されるようになります。
  • 自分のページの情報量も増えて、より上位に表示されるようになります。
※プロ会員登録がまだの方は
無料で
ご登録可能です。
コメントする