注力分野

  • 1知的財産

    私は、大学で物理学を学び、大学院では隕石の磁性を研究していましたが、遠い宇宙から来た石より、実験に使う現実の機器やソフトウエアに魅力を感じたので、修士課程修了後、ソフトウエア開発会社に就職して約3年半ソフトウエア開発に携わりました。 やがて、世の技術の進歩や産業の発達に寄与する特許制度に感慨を覚え、2002年特許事務所に入所して以来、主に、電子デバイス、通信、ソフトウエアの分野において、内外国での権利化に尽力して参りました。 これまでの特許実務を通して思うのは、出願時の特許明細書がいかに重要であるかということです。特に、形のないソフトウエア関連発明の場合は、文章でどのように発明を説明するかによって、特許になりやすさや、特許でカバーできる範囲が、大きく異なってきます。 そのため、私は、常に、発明の本質をよく認識して、その発明が持つ技術的価値が生きるような明細書を書くことをモットーとしています。 よい明細書がなければ、いくらよき発明がそこにあっても、その発明を知財として活かすことは難しいのではないかと思います。

取扱分野

知的財産

特許出願実用新案登録意匠登録国際特許・外国出願著作権

特許調査・知財評価

先行技術調査鑑定無効資料調査権利侵害・争訟

年金管理・更新

特許年金管理商標更新外国商標管理・更新

知財コンサルティング

知財創出戦略知財活用戦略講師・社内教育ライセンス契約

ピックアップ プロ

PickUP
  • 古岩信嗣 弁理士

    古岩信嗣

    弁理士

    • 知的財産
    • 年金管理・更新
    • 知財コンサルティング
    • その他
  • 事務所:
    海特許事務所
    最寄り駅:
    東京駅 / 日本橋駅(東京) / 大手町駅(東京)
    住所:
    東京都千代田区丸の内1-8-3丸の内トラストタワー本館20階