注力分野

  • 1人事労務管理

    【人材不足でお困りの経営者様へ】 人手不足の解決に、外国人雇用を検討してみませんか? グローバル化が進む現代、企業・店舗の人手不足に外国人雇用が増えている中、 外国人雇用でのお悩みも大変多くなってきております。 <こんなお悩みありませんか?> ■外国人従業員を採用したいが、どう雇用していいかわからない ■外国人従業員を雇用するにあたって注意すべき点がわからない ■外国人従業員の在留期間(ビザ)の管理をしてほしい ■言葉がうまく通じなくて、コミュニケーションに困っている 当事務所では、英語・スペイン語・ポルトガル語の各言語に対応した雇用契約書、 就業規則等のご相談に応じています。 外国人労働者との労働条件をめぐるトラブル等の発生を未然に防ぐため、 労働者との上記言語における直接の話し合いにも応じます。 尚、当事務所は行政書士資格も取得しておりますので、 外国人労働者の入出国、在留資格の問題、さらに外国企業の現地法人設立のお手伝いなど、 ご相談から解決までをワンストップでご提供することができます。

  • 2社会保険手続

    【社会保険・労働保険などのお手続きを代行】 社会保険などの年度更新事務や社会保険の算定業務は、 事務処理上大きなご負担となっているとのお声を多く頂戴致します。 当事務所ではすべての労働・社会保険の事務手続きをスピーディに、しかも確実に処理致します。 ※電子申請により原則として、24時間365日対応が可能です。 ※社会保険労務士が手続きを行うことにより添付書類の多くを省略することが可能です。 また、スポットでのご契約ももちろんですが、 顧問契約いただくと上記手続きのほか、企業経営者様のご負担を軽減し、 円滑な事業運営をサポートする様々なサービスをご提供しております。

  • 3就業規則

    【労使トラブルを未然に防ぐ規則作りをサポート】 日本人・外国人に限らず、労使間でのトラブルを防ぐためにも、 事前にきちんとした就業規則を作成しましょう。 すでにある規則も、めまぐるしい変化が多い現代に対応するために、 専門家に多角的な視点で一度見直していただくことをお勧めしております。 特に外国人雇用をご検討されている経営者様は、 日本語の規則以外にも、英語やスペイン語などでの規則も合わせて用意しておきましょう。 当事務所ではブラジル人やフィリピン人のスタッフも常駐し、 行政資格も所有しておりますので、外国人従業員の人事労務もしっかりとサポートいたします。

  • 4労働問題

    【従業員トラブルが起きた時には】 問題のある社員・従業員への対応や退職後のトラブルなどが生じた際には、 特定社会保険労務士として経営者様に代わり、従業員との交渉に応じます。 トラブルが起きないためにも、事前にしっかりと従業員との意思疎通を図ることも大切です。 当事務所では外国人雇用についてのさまざまなお悩みや手続きに関しての相談も承っております。 経営者様がお一人で悩むことのないよう、しっかりとご相談・ご要望をお聞きしたうえで、 トラブル防止策や交渉などを行います。

  • 5その他

    【助成金や給与計算など、人事に関する業務ご相談ください】 助成金の申請や事前の準備などでお困りの経営者様・経理担当者様に直接内容をお伺いし、 見積もりを提示してから業務に取り掛かります。 ※着手金 成功報酬型ですのでご留意ください。 また、企業の規模によってではございますが、給与計算の代行も承っております。 企業様ぞれぞれに最適なサービスのご提供をいたします。

料金確認/問い合わせ