注力分野

  • 1社会保険手続

    【労働保険・社会保険に加入していますか?】 故意又は重大な過失により労働保険の加入届を提出していない期間中に 労働災害が生じ労災給付を行った場合、 ①最大2年間遡った労働保険料及び追徴金 ②労災給付に要した費用の全部または一部を費用徴収されます。 社会保険未加入に対しても社会保険料を2年間遡って追徴されます。 また一部の社員のみ社会保険に加入しているという企業様もいらっしゃるでしょう。 ですが、その場合は確信犯的なため未加入よりも危険。 年金事務所などから調査対象にもなります。 超高齢化社会の進展により、社会保険制度の財政はさらに厳しくなり、 未加入事業所の洗い出しがより正確になると予想されます。 企業・従業員の双方を守る為にも、社会保険・労働保険へ加入しましょう。

  • 2就業規則

    【企業の実態にあわせた就業規則作りをしましょう】 企業の実態が就業規則とは違うとどんなことが起きるでしょう? 極端な話ではありますが、規則で定められた賃金と支払われた賃金に差がある場合、 労働基準法に触れる可能性や労使トラブルに発展する場合もあります。 また、企業側が一方的に変更した規則は不利益変更に該当する場合など 労使トラブルのリスクがあります。 当事務所ではリスク回避型の就業規則を作成するために、 労使双方からしっかりヒアリングをし現状の課題を把握したうえで作成していきます。 従業員20人くらいの規模でしたら、 一回で3時間くらいを3回くらいかけてヒアリングさせていただきます。 企業・従業員と一緒に就業規則から労働環境づくりをしていきましょう。

  • 3人事労務管理

    【企業と従業員のコミュニケーションが大切です】 私自身が民間企業で人事労務担当のサラリーマン時代に整理解雇で 最終的に仲間を切らなければいけない場面に直面したことがありました。 本当につらい体験でした。 そんな体験を皆様にさせない、なくせる会社づくりのためには、 普段から労使のコミュニケーションが必要と考えております。 例えば、会社側の都合だけでなく従業員目線の考えを取りれているか、 専門家の意見を取り入れているかどうかなどをチェックし、問題点を洗い出します。 また、評価者訓練なども行い、 人事評価をする側の方に平等な評価ができるようアドバイスも行っております。

ピックアップ プロピックアップに表示しませんか?
◆士業向け資料はこちら◆

PickUP
PickUP
  • 本間武 社会保険労務士

    本間武

    社会保険労務士

    【地域密着・迅速丁寧】店舗・企業様が元気になるお手伝い!
    • 助成金申請
    • 採用計画
    • メンタルヘルス
    • 就業規則
    • その他
  • 事務所:
    ちとせ社会保険労務士事務所
    最寄り駅:
    関屋駅(新潟) / 白山駅(新潟) / 青山駅(新潟)
    住所:
    新潟県新潟市中央区関屋金鉢山町91パークサイド金鉢山103号