相談事例/実績

一覧に戻る

消費者被害 > 詐欺被害

【情報商材】返金請求について

相談事例 Bさん 男性 40代 会社員 昼休みに動画を見ていたところ、合間の広告で流れた「サラリーマンでも仕事の合間に稼げる」という言葉を信じて申し込みしました。 入り口はインターネットビジネスの基本書となるような、説明書を通常10万円のものを特別割引価格5000円で購入しました。 内容を拝見したBさんは、その後相手方業者より「あくまでも手続き方法が書いてあるだけであって、このツールを使えばさらにインターネットビジネスでお金が稼げる。」等述べられたBさんは、その言葉を信じさらに100万円のツールを購入しました。 インターネットビジネス初心者だったBさんは、相手方業者の指示通り作業を進めるもうまく収益が上げられず、クレジットの支払いに困ったBさんは当職HPを通じてご相談に至りました。

沖丈晴 司法書士の対応

沖丈晴
最近この手の【情報商材】といわれる消費者被害が急増しています。 当職では、相手方業者及び信販業者へ連絡し、全額を取り消し処理してくれるに至りました。 被害額 100万円 → 被害回復額 100万円

ピックアップ プロ