プロフィール

「中小企業を元気にして、社会をよくすること」を目指して

現在、日本の労働人口の7割は中小企業がまかなっています。 日本の社会が経済的に良くなるためには、中小企業の発展が欠かせないと当事務所は考えています。 そのために税理士として、会計人として勉強してきたことを全力で役立て、 中小企業の適正納税・健全発展によって、よりよい社会の実現をめざします。 ●税理士事務所ができることをお客様と共に考え ●そのためのサービスに時間と全力を尽くし ●そして、お客様が幸せになる! この好循環の構築こそが我々の提供するサービスの基本です。 税務・会計だけでなく、経営計画、事業計画など、 ぜひ、お気軽にお問い合わせください。 ■湯浅 浩一(ゆあさ こういち) 税理士 私は35歳で会計事務所業界に飛び込びましたが、とても数字が苦手な社会人でした。 なので、経営者の方々が数字に拒否反応を起こさないように、 できる限りわかりやすく会社の数字を説明することを第一義に仕事をしております。 これからもお客様がわかりやすく数字を説明し、 お客様の事業が成長し、幸せになっていただけるようなサービス提供に全力を尽くしていきます。 <保有資格・所属など> 税理士 TKC全国会所属 継続MASシステム専任講師 <略歴> 平成 6年 愛知大学文学部卒業 平成 6年 大手飲食店にて正社員として勤務 平成 8年 中小流通業にて営業として勤務 平成 25年 税理士登録 平成 25年 TKC全国会入会 平成 26年 AI経営 湯浅浩一税理士事務所開業

料金確認/問い合わせ