ニューストピックス

一覧に戻る

助成金・補助金

助成金の受給条件・対象事業を知って賢く活用する方法

2018年05月09日

事業において、大きな味方となる助成金。そもそも助成金はどのような活動や支出が対象となるものでしょうか。条件を再確認し、上手な活用方法を考えます。返済の必要のない「もらえるお金」である助成金。この特徴と取り組み方もお伝えします。

この記事を詳しく見る

鈴木茂伸 社会保険労務士によるコメント

鈴木茂伸
助成金を受給するには基本ルールを守ることです。 1.労働者を雇う時には労働契約書を交わす。 2.残業代の未払いなどがないようにする。 3.雇用保険加入対象者の加入手続きをし、保険料を払う。 つまり、法律に則って事業を進めるということです。 また人を雇う時は専門家(社労士)に相談することです。 雇ってからでは遅い場合もありますので。

ピックアップ プロ

PickUP
  • 山本和久 社会保険労務士

    山本和久

    社会保険労務士

    年金、労務、人生相談なんでもお話しください!【草津温泉近く】
    • セクハラ・パワハラ
    • 退職勧奨・解雇
    • 労働問題
    • 年金
    • 労使関係
    • 労働者派遣事業
    • 社会保険手続
  • 事務所:
    やまもと労務管理コンサルタント
    最寄り駅:
    羽根尾駅 / 群馬大津駅 / 袋倉駅
    住所:
    群馬県吾妻郡草津町草津799-52
PickUP
  • 三浦佳恵 社会保険労務士

    三浦佳恵

    社会保険労務士

    【メンタルヘルス/賃金・報酬設計】企業・従業員双方の成長支援
    • 助成金・補助金
    • メンタルヘルス
    • 人事労務管理
    • 社会保険手続
    • 給与計算
  • 事務所:
    三浦社会保険労務士事務所
    最寄り駅:
    学習院下駅 / 面影橋駅 / 雑司が谷駅(メトロ)
    住所:
    東京都豊島区高田3丁目40番10号サンメゾン目白高田602号