相談事例/実績

一覧に戻る

遺言・遺産相続 > その他

遺産の使い込み

母親の死後,兄弟で遺産分割について争いになり,家庭裁判所での調停に持ち込まれた。ところが,母親の面倒を見ていた兄が,母親の認知症をいいことに,生前母親の貯金を使い込んでいたことが疑われた。しかし,兄はそのことを頑として認めようとしない。 調停では,そのような問題は,遺産分割協議とは別に地方裁判所で決着を付けるように言われた。どうすればよいか?

北口正幸 弁護士の対応

北口正幸
遺産分割調停で,相続人の一人に遺産の使い込みが疑われる場合,相続人間の話し合いで決着がつかなければ,先にその点について地方裁判所で決着を付けることが求められます。 しかし,裁判の構造上,使い込みがあったという事実は,使い込んだお金を返せという側が立証しなければならないので,訴訟としては難しいものになります。 私が担当した裁判では,兄が母に頼まれて預金を引き出し,母のために使ったのだと主張しました。 これに対し,認知症の進んだ母が兄に預金の引き出しを頼んだとするのは疑わしい,母がそのようなお金を必要とする理由はなかった,兄が主張する使いみちにしては金額が高すぎるなど,兄の主張に一つ一つ丁寧に証拠をあげて反論していったところ,結局は裁判所がこちらの言い分を大幅に認めた和解案を提示し,有利に和解することができました。 最近では,認知症を長く患う高齢者が多くなり,その財産をめぐりこのような紛争が多くなっています。私も,他に何件か同様の事案を担当しました。心当たりのある方は,経験のある弁護士にご相談されることをおすすめします。

ピックアップ プロ

PickUP
  • 外山弘 弁護士

    外山弘

    弁護士

    複雑化する法的問題でも依頼者のために時間と労力を惜みません。
    • 遺産分割協議
    • 事業承継
    • 会社法
    • 交通事故相談
    • 後遺障害
  • 事務所:
    外山法律事務所
    最寄り駅:
    北新地駅 / 東梅田駅 / 大江橋駅
    住所:
    大阪府大阪市北区西天満4-11-22 阪神神明ビル303号室
PickUP
  • 村上幸隆 弁護士

    村上幸隆

    弁護士

    中国・台湾の法律問題に対応!大学教授としても活躍中!
    • 企業法務
    • 訴訟・裁判
    • 労働問題
    • その他
  • 事務所:
    土佐堀法律事務所
    最寄り駅:
    なにわ橋駅 / 大江橋駅 / 淀屋橋駅
    住所:
    大阪府大阪市北区西天満5-11-7サンク西天満ビル2階