注力分野

  • 1遺言・遺産相続

    明徳司法書士事務所は遺産相続専門の,相続を得意分野とする司法書士事務所です。 ご自宅(住宅)不動産その他の土地・建物の相続登記(名義変更)や生前贈与(生前相続)の登記,預貯金・株式の相続処理,公正証書遺言の作成,自筆証書遺言を書くアドバイス,遺産に借金が多い場合の相続放棄など、必要に応じていろんな手続きのご相談に応じますのでお気軽に相談を申し込んでください。

  • 2不動産登記

    売買 不動産を購入したら登記名義の変更をしないと第三者に対抗できません。つまり不動産を完全に自分のものにできません。だから、通常、不動産の登記がちゃんとできる必要書類を売主が揃えて買主に渡すことと、買主が売主に代金を支払うことは、同時にします。この場に立ち会うのが司法書士です。司法書士が登記書類が完全に揃っていることを宣言すると、買主は売主に代金を支払う決済をします。これが司法書士の売買取引立会業務です。司法書士は代金決済後、直ちに法務局に登記申請をします。つまり、司法書士に依頼して、前もって登記の準備をしないと、不動産の売買の取引は進められません。 贈与 贈与契約親から子へ、又は夫婦間で、お金を動かさないで不動産の名義変更をすることがあります。お金を動かさないで不動産を譲渡する場合、通常は贈与契約によります。贈与契約をすると不動産の所有権が移転しますので、その登記をします。不動産を贈与する場合贈与税も検討しなければいけません。相続時精算課税制度や、夫婦間贈与の特例など、贈与税がかからない名義変更の仕方もあります。司法書士に相談すれば、名義変更の登記手続をするのはもちろん、いろんなアドバイスを受けられるので安心です。 財産分与 離婚をするときに、財産分与として、住宅の所有権を譲渡することがあります。この場合は、不動産の所有権移転登記をします。司法書士に依頼すると、名義変更の手続を確実にできるだけではなく、その他の財産分与、慰謝料、養育費といったお金の問題や、親権、面会交流権といった子供との関係についてもアドバイスを受けられます。司法書士には、不動産の登記手続のほか、それらの内容を取り決めた離婚給付契約の公正証書作成サポートを依頼することもできます。 担保の設定 金銭の貸し借りをした場合に、返済を担保するために、相手方の所有している不動産に抵当権等を設定することができます。返済がないときは、裁判所で不動産を競売して、代金から返済してもらいます。住宅ローンの借り換えのときは、前の金融機関から新しい金融機関に抵当権の付け替えをします。法人の取引上の請求権を担保するために抵当権を設定することもあります。司法書士に依頼すると、司法書士がお客様から事実関係をうかがって、適切な抵当権等の担保設定をすることができます。 担保の抹消 代表的なのは住宅ローンの完済にともなう抵当権の抹消登記です。ローンを返済すると、抵当権は自動的に消滅しますので、金融機関は担保をはずす書類をくれます。ただし、その旨の登記の手続をしないと登記簿に抵当権が残ったままになって不都合が生じます。金融機関から抵当権の抹消に関する書類一式を受け取ったら、すぐに司法書士に抵当権の抹消登記を依頼してください。

  • 3民事・少額訴訟

    紛争解決業務も行っています。裁判所に提出書類を作成したり,小学の紛争については訴訟代理行為も行います。

料金確認/問い合わせ

ピックアップ プロピックアップに表示しませんか?
◆士業向け資料はこちら◆

PickUP
  • 沼田裕子 司法書士

    沼田裕子

    司法書士

    「親切」「丁寧」「わかりやすい」困ったときの「何でも屋さん」
    • 不動産登記
    • 遺言・遺産相続
    • 会社・法人登記
    • 借金・債務整理
  • 事務所:
    沼田裕子司法書士・行政書士事務所
    最寄り駅:
    北越谷駅 / 越谷駅 / 大袋駅
    住所:
    埼玉県越谷市北越谷2丁目21番10号
PickUP
  • 由井悠 司法書士

    由井悠

    司法書士

    【成年後見に特化】遺言相続でお困りなら【会社・不動産登記も】
    • 成年後見
    • 遺言・遺産相続
    • 不動産登記
    • 会社・法人登記
  • 事務所:
    由井司法書士事務所
    最寄り駅:
    高円寺駅 / 新高円寺駅 / 阿佐ヶ谷駅
    住所:
    東京都杉並区高円寺北3丁目1番2号 ゆとりすと2006 102号室