プロフィール

相続、登記、訴訟、事業承継を得意とする身近な法律家

当事務所の司法書士である藤田純平は、広島大学卒業後、国土交通省四国地方整備局にて、用地買収・土地収用や河川行政等の実務に約11年間携わりました。 平成26年に司法書士試験に合格し、香川県にて司法書士実務を経験しました。 平成28年には、株式会社日本M&Aセンターに入社し、500件以上のM&Aに関する契約書審査や法的書類作成等に従事し、令和元年に豊中司法書士ふじた事務所を開業しました。 上記の職歴・経験から、当事務所は、不動産、相続、M&Aを得意分野としています。 もちろん、不動産登記、商業登記、成年後見、債務整理、本人訴訟支援、簡裁訴訟代理等の通常の司法書士業務にもしっかり対応して参ります。 上記の事について、お悩みやご不安がありましたら、お気軽に当事務所にご連絡下さい。

経歴
2002年03月広島大学文学部卒
2003年10月国土交通省四国地方整備局入局
2015年04月香川県にて司法書士実務経験
2016年06月(株)日本M&Aセンター入社 法務室配属
2019年05月豊中司法書士ふじた事務所開業

ピックアップ プロ