相談事例/実績

一覧に戻る

労働問題 > 給料未払い

未払い残業代を請求された

退職した従業員から内容証明にて未払い賃金の支払いを請求されました。どう対応すればよいでしょうか。

山田雅人 社会保険労務士の対応

山田雅人
内容を確認のうえ、本人の勤怠記録と照合し、本人の請求内容が間違いなければ速やかに支払いすべきです。最近は根拠のない法外な請求も増えていますので事実と異なる場合には弁護士へ対応を依頼すべきでしょう。併せて、在職の従業員にも未払い賃金がないか調査すべきです。いずれにしても、勤怠管理に一部でも問題がある場合は今後も同様の問題が発生することは容易に想像できますので、完全で適切な勤怠管理を整備することが必要です。お手伝いいたします。従業員の皆さまに愛される会社にしましょう。

ピックアップ プロ

PickUP
  • 魚谷信博 社会保険労務士

    魚谷信博

    社会保険労務士

    【介護サービス特化】社労士・行政書士としてお客様をお手伝い!
    • 健康保険・介護保険
    • 社会保険手続
    • 給与計算
    • 就業規則
    • 助成金・補助金
  • 事務所:
    社労士・行政書士魚谷事務所
    最寄り駅:
    岡町駅 / 曽根駅(大阪) / 豊中駅
    住所:
    大阪府豊中市南桜塚4-1-6-110
PickUP