プロフィール

【千葉の人事労務管理担当】「人」に関することはおまかせ!

千葉県市川市の社会保険労務士および行政書士、田尻と申します。「人」に関するバックオフィス業務を幅広く承る、社外の「人事労務管理担当」として企業様をご支援しております! ◆主な取扱業務  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ <社会保険労務士>  ・採用・配置・昇進計画  ・職務分析・人事考課  ・教育訓練・能力開発  ・退職金制度の導入(移行・改定)  ・労働時間の短縮  ・安全衛生管理  ・給与計算・賃金台帳の調整  ・年金・雇用・労災保険等の相談とアドバイス など <行政書士>  ・各種書類作成  ・許認可申請手続き代理(建設、飲食、風営など)  ・会社設立支援  ・遺言、相続手続き  ・成年後見に関するご相談 など ◆労使間トラブルのご相談もお気軽にどうぞ!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 従業員を雇用して会社を運営している以上、労使間でのトラブルは大小問わず起こり得ます。 起きてしまったトラブルに対応することも大切ですが、いちばん重要なのは「トラブルを未然に防ぐこと」です。そのためにも、労働条件やルールを明確にし、就業規則を制定するなど環境を整備する必要があります。また、雇用時には労働条件について、しっかりと合意形成を行うようにすることでトラブルを回避することも可能になります。 労働基準法などの法的なルールに則った労働環境整備について、専門家である社会保険労務士が適切にアドバイスを行います。まずはお気軽にご相談ください! \ご依頼いただくまで相談無料!もちろんお見積りも可!/ ご相談料につきましては、原則として正式にご依頼いただくまでは一切費用は発生しません。 ※ご来所での相談は、ご予約いただくとスムーズに対応可能です。 ご依頼料金は案件により異なります。また、お客様のご状況にあわせた、最適なサービスプランをご提案・お見積りいたしますので、気兼ねなくお申し付けください。 【事務所代表 紹介】 田尻 洋介(たじり ようすけ) ・保有資格 社会保険労務士、行政書士、年金コンサルタント ・略歴 昭和18年、熊本生まれ。昭和41年3月に大学を卒業後33年間、航空自衛隊に勤務。平成11年に定年退官後、一般企業へ。4年半の間、取締役営業副本部長を務め、会社経営の一旦を担う経験を積む。平成12年に開業登録以来、勤務の傍ら、各種講習会に参加し、研鑽を重ねる。平成18年12月に、会社を定年退職後、社会保険労務士・行政書士として、皆様のお役に立てるよう「人事・労務」「遺言・成年後見」などの業務に専念。

経歴
2006年12月定年退職
2007年01月社労士、行政書士開業
2007年01月年金事務所等に派遣されて約5年間業務を実施しました。
2007年01月会社に対して社労士としての顧問業開始