相談事例/実績

一覧に戻る

会社設立 > 株式会社設立

法人として農業を新規で始めたい

A社の代表の方から「うちの会社で農業をやりたいんだけど」というご相談をいただきました。

佐久間康丞 行政書士の対応

佐久間康丞
まず、農業を行うために農地が必要です。 ところで、農地は勝手にいじったりできません。農地法という法律で規制されています。ですので、農地法上の許可の取得が必要であると回答しました。 ヒアリングの結果、農地を借りるということでしたので、農地法3条の許可が必要ですという回答をしました。 その後、ご依頼を受け法人として農地法3条の許可を取得しました。 ちなみに、法人が農地法3条の許可を取得するためには、個人の場合とは異なる要件が課されています。

ピックアップ プロ

PickUP
  • 寺澤仁 行政書士

    寺澤仁

    行政書士

    【在留資格(ビザ)に特化】申請でお困りの方はご相談ください!
    • 外国人在留・ビザ
    • 会社設立
    • 各種許認可申請
    • 遺言・遺産相続
  • 事務所:
    ハイフィールド行政書士法人
    最寄り駅:
    北仙台駅 / 北四番丁駅 / 勾当台公園駅
    住所:
    宮城県仙台市青葉区二日町13番22-505号
PickUP
  • 新川賢一 行政書士

    新川賢一

    行政書士

    【安心の返金保証付き】許可申請を通じお客様を全力でご支援!
    • 建設業
    • 飲食業
    • 自動車登録
    • 介護保険事業者・介護サービス事業者
  • 事務所:
    シンクレバー行政書士事務所
    最寄り駅:
    北四番丁駅 / 勾当台公園駅 / 広瀬通駅
    住所:
    宮城県仙台市青葉区上杉1-6-10