注力分野

  • 1遺言・遺産相続 > 成年後見

    ■『成年後見制度』とは? ご本人やご家族が以下のような状態となった際、法律面や生活面で支援する制度です。 ・ひとり暮らしで将来が不安… ・判断力が低下してきたと感じる ・ご自身、ご家族が認知症と診断された ・病気やケガによる昏睡状態が続いている など 「成年後見制度を利用したい」あるいは「どのような制度なのか知りたい」というお客様には、制度のあらましから実際の申立方法や申立後にはどのような実務があるかなどをわかりやすく説明いたします。 場合によっては、当職が専門職後見人として就任させていただくことも可能です。ご本人からのお問い合わせはもちろん、ご家族の方からのご相談もお待ちしております。お気軽に電話またはメールフォームよりご連絡ください! ご自身、ご家族の将来のため、ぜひご検討ください。

  • 2遺言・遺産相続

    ■相続手続きでご不安な方へ 遺言や相続に関して、以下のようなお困りごとはございませんか? ・相続手続きといっても何からやればいいのかわからない… ・遺産がどれほどの価値かわからない ・マイナスの遺産も相続しなければいけないの? ・遺言書作成について詳しく知りたい 相続が発生した際に何をすればいいのか迷われる方、遺産の調査や手続きについて的確なアドバイスとお手伝いをしております。また、もしもの時に遺言を残されたいと検討されている方には、まずご相談いただいたうえで何が問題点か、どのような対処法が必要かなどをご提案させていただきます。 なお、相続財産に不動産などが含まれている場合、名義変更なども丸ごとワンストップサービスにてご依頼が可能です。ご不明点がございましたらお気軽にご連絡ください。

  • 3不動産登記

    ■不動産登記でお困りの方へ 新築した際や相続により不動産を引き継いだ場合など、その土地や家屋の状況に変更があった場合、登記手続きを行うことをおすすめいたします。 実は、法律上では登記の義務はありませんが、登記せずにいた場合、もし前の持ち主が自身の所有物であるとの主張をした場合、不利益を被る可能性があります。きちんと自身が所有者であると証明するためにも、変更があった際には登記手続きを行いましょう。 なお、当事務所では相続登記や贈与での名義変更だけでなく、不動産の売買決済まで幅広く対応しておりノウハウが豊富です。 ご不安なことやお困りごとはお一人で抱えず、わたくしどもに聞かせてください。

  • 4会社・法人登記

    ■事業主の皆様へ 設立時の法人登記、登記後の役員変更や増資など、幅広く取り扱っております。 登記を怠った場合、法務局などから超過料などの罰金を科せられる場合もございますので、変更があった際には、必ず登記手続きを行いましょう。 なお、事業承継などによる名義変更などにも、もちろん対応しておりますので、もし事業承継に関してもご不安なことがございましたら、あわせてご相談ください。

取扱分野

不動産登記

所有権移転・名義変更抵当権抹消登記名義人表示変更その他

会社・法人登記

株式会社設立合同会社設立本店移転役員変更定款・商号変更会社解散・清算結了その他

遺言・遺産相続

財産整理・相続登記節税対策遺言作成・保管遺産分割協議相続放棄生前贈与その他