プロフィール

田邊美佳税理士の紹介写真田邊美佳税理士の紹介写真

【相続専門】あらゆる相続問題おまかせください【英語対応も可】

【初回相談無料】相続税申告業務に特化した税理士事務所です。 岡山を中心に、中国地方、四国地方を対応エリアとしご相談を承っておりますが、ご面談不要の場合には『全国どこでも対応可能』です。 ★税務申告には期限があります★ 「相続税申告」は『被相続人が死亡したことを知った日の翌日から10か月が申告期限』となっています。申告のための資料収集に多くの時間を要することもあるため、先ずは相続税申告が必要か否か、早めにご相談ください。 ★相続税申告を得意とする税理士へご相談ください★ 相続税は亡くなった方が一生をかけ蓄積した財産に対して課される税金です。税務調査も入りやすい税目であるため適切に申告をしなければいけません。 申告に当たっては専門的な判断が必要なことも多く、ご自身での申告は勿論、相続税申告に慣れていない税理士に依頼をすることは、本来納付する必要のない税金まで納めるケース、逆に申告漏れとなってペナルティが課される恐れがございます。相続税申告は相続専門の税理士にご依頼ください! ★ワンストップでのサポートが可能★ 相続税申告実績の豊富な税理士法人チェスター出身の税理士が直接ご対応いたします。また、当該法人とは現在も提携関係であるため、当事務所だけでは取り扱いが難しい複雑な相続案件にも十分対応できる体制を整えております。 また、地元の司法書士、弁護士、不動産鑑定士等とも提携しておりますので、お客様のお悩みが相続税申告以外の場合にもすべてワンストップで対応させていただくことが可能です。 \お客様のニーズに柔軟に対応いたしますので、まずは一度お気軽にご連絡ください/ ▼事務所名の由来 「オネスタ」とは、イタリア語で誠実、公正という意味の「Onest」の女性名詞、「Onesta」に由来しています。お客様に対して誠実さを忘れず、税法にのっとった公正な処理を行うことで安心して業務をご依頼いただける事務所でありたいと考えて名付けました。 【英語も話せる税理士】国際案件にも対応しております! ▼代表プロフィール 田邊 美佳(たなべ みか) <メッセージ> 相続を専門としているため、相続税申告は勿論、手続きも含め、あらゆるご相談を承っております。また、他士業との連携によりお客様のさまざまなお悩みに柔軟に対応が可能です。海外でのボランティア活動、語学留学の経験もあるため、英語対応も可能です。亡くなった方もしくは相続人が海外在住のケース、相続財産が海外にあるケース、外国籍の方で日本居住のケースも申告実績がございますので、安心してご依頼ください。 <保有資格> 税理士、公認会計士、行政書士、二級ファイナンシャル・プランニング技能士、TOEIC910点 <略歴> 公認会計士として数十社の会計監査、商社での社内アドバイザリー業務を経て、相続専門の税理士法人に勤務。現在は相続専門の税理士として地元の岡山で開業中。

経歴
2004年10月公認会計士二次試験合格
2005年03月監査法人トーマツ入所
2005年03月早稲田大学社会科学部卒業
2008年07月アメリカ、インドでのボランティア活動を経てアメリカにて語学留学
2009年12月清和監査法人入所
2013年11月三菱商事株式会社入社
2015年02月税理士法人チェスター入所
2017年05月独立し、オネスタ税務会計事務所を設立