ニューストピックス

一覧に戻る

節税対策
相続
不動産トラブル
遺言・遺産相続
確定申告

実家を相続!空き家として放置しても売却しても税金がかかる?

2018年10月24日

実家などを相続した場合、売却したいと思う人は多いはずです。しかし、税金の負担を考えると、空き家として放置しておきたいと考える人も多いです。これが深刻な空き家問題に繋がるとして、2015年からは3,000万円の特別控除制度を適用できるようになりました。控除制度の具体的な内容について確認します。

この記事を詳しく見る

田邊美佳 税理士によるコメント

田邊美佳
現在の制度ですと、亡くなる前に老人ホームに入居していると空き家を売却しても3000万円の特別控除は受けられません。 しかし平成31年度税制改正要望事項として、老人ホーム入居時も対象とし、適用期間もH35.12.31まで延長の要望が出ていますので、こちらが通れば今後3000万円控除を適用できる方が増えそうです。 老人ホームに入居されていた方が亡くなって、空き家の売却を検討されている方はもう少し待ってみても良いかもしれないですね。