相談事例/実績

一覧に戻る

経理・決算支援 > 月次決算

毎月の会計帳簿作成で売上が2倍近くに

<Z社の代表取締役社長E様(50代男性)より> 当社は規模が小さく、これまで年一決算をするだけでした。 毎年、顧問税理士に決算書と税務申告書を作ってもらうだけで、 それ以上のことは特に求めていません。 そのような状況でしたので、 顧問税理士と経営について話す機会もなく、売上も毎年同じような水準でした。

江幡淳 税理士の対応

江幡淳
社長様は決算書や税務申告書は「税務署に提出するだけの書類」と考え、経営に直結しているとのご認識がありませんでした。 しかし、会社の将来像についてお伺いしてみると、社長様には多くの夢があり実現していきたいという意欲も強い方でした。 そこで、年一決算ではなく、毎月会計帳簿に記帳することをご提案させていただきました。またこれをきっかけに、毎月お会いして経営に関するお話をさせていただき、結果として売上は以前の2倍近くになりました。 今では社長様も、会社の事業構造と利益が出る仕組みをしっかり理解し、自ら予算を作られるまでになりました。今後も経営計画書などを作り、さらなる事業発展を目指す予定です。 ★会計は経営戦略における重要なカギ 「義務だから」「税務署に提出するから」書類を作成するといった、他人のために会計データがあるのではありません。 会計データは会社にとっての成績表であると同時に、次につなげるための大切な情報です。その情報の正確性を維持することで、適切な経営戦略を行うことが可能となります。 また、毎月決算を行うことで、私たちも社長様とお話しする機会をいただけ、さまざまなアドバイスやご支援につなげていくことができます。 よく「経営者は孤独だ」と耳にしますが、当事務所はパートナーとして、社長様をしっかりと支えともに成長していきたいと考えております!

ピックアップ プロピックアップに表示しませんか?
◆士業向け資料はこちら◆

PickUP
  • 宮田裕輔 税理士

    宮田裕輔

    税理士

    お客様・社員双方にとってNO.1の会計事務所を目指して
    • コンサルティング
    • 経理・決算支援
    • 資金調達支援
    • 節税対策
    • その他
  • 事務所:
    税理士法人リライト
    最寄り駅:
    水道橋駅 / 九段下駅 / 飯田橋駅
    住所:
    東京都千代田区三崎町3丁目2番8号グランバレー三崎町4階
PickUP
  • 久川秀則 税理士

    久川秀則

    税理士

    国税OB税理士による究極の記帳代行・相続税対策、国際税務
    • 記帳代行
    • 相続税・生前贈与
    • 国際課税
    • 法人保険
    • 補助金・助成金
    • 青色申告
    • 事業承継
  • 事務所:
    原・久川会計事務所(税理士法人)平塚橋事務所
    最寄り駅:
    戸越銀座駅 / 戸越駅 / 荏原中延駅
    住所:
    東京都品川区平塚3丁目4番17号