ニューストピックス

一覧に戻る

中小企業支援

補助金って何だろう?経営者なら知っておきたいメリット・デメリット

2018年05月01日

国の政策目標の達成を目的とする事業に対して、国(主に経済産業省)や地方自治体がお金を交付する制度が「補助金」です。この記事では、補助金制度の概要や申請の流れ、経営者が知っておきたいメリット・デメリットなどについてまとめました。

この記事を詳しく見る

木原奈緒美 行政書士によるコメント

木原奈緒美
補助金は、融資とちがって、基本的に返済の必要がないものです。 ただ、申請したからといって、必ずしも、採択されるわけではなく、 また、補助金は後払いなので、事業を行う際には、融資も含め、基本的に、自己資金で行うことになります。 たまに勘違いされている方がいらっしゃるのですが、経営がくるしいからと、経営の赤字を補填する目的では使えません。 また、助成金もそうですが、知らないことには、その恩恵にあずかることはできません。 補助金を扱うサイトを時々チェックする、専門家から情報を仕入れるなど、常にアンテナを張っておくことも大切です。 事業の発展のために、大いに活用していただきたいと思います。