注力分野

  • 1助成金・補助金

    <雇用関係助成金や会社の制度導入による助成金申請に注力> 助成金は会社の純利益扱いなので、使い道は自由。返済義務はありません。 ですが、そんな助成金も受給するのに、どういった助成金制度を申請するのが適切かわかりづらかったり、複雑で面倒な書類作成や手続きが多かったり、手間と時間がかかるため、ご担当者様の負担となる場合もあります。そんな時には「助成金申請代行サービス」をご活用ください! 助成金にはさまざまな種類と受給要件があるため、雇用管理や就業規則の状態により受給できない可能性もございます。ご依頼に際して、ご状況を確認し、環境整備等が必要であれば、別途アドバイスをさせていただきます。 ※就業規則の詳細につきましては、後述いたします。 <助成金受給 無料診断実施中!> 下記ページより助成金の無料診断を行っております。お気軽にご利用ください。 診断はコチラから → http://liberty-mind.jp/diagnosis/ 助成金申請のご相談を通じて、お客様の会社における雇用管理が適正化されるよう、女性ならではのきめ細やかさで、丁寧に指導・ご提案いたします。 また、当事務所代表の太田はキャリアコンサルタントの資格も有しておりますため、「セルフ・キャリアドッグ制度」の導入支援にも力を入れております。ご興味がありましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

  • 2人事労務管理

    <煩雑な労務事務・手続きは当事務所におまかせください> 社会保険手続、勤怠管理、給与計算など、従業員が安心して働くために迅速に対応いたします。 当事務所に午前中までに必要書類をご提出いただけましたら、最短翌日には新規の加入手続きを完了いたします。 <スタートアップ企業応援> 「法人設立して一人でも雇用した」もしくは「個人事業だが常時5名以上の従業員が働いている」場合、従業員は労働保険加入、社会保険加入(週30時間以上で2か月以上勤務者がいる場合)が必要となります。※一部例外もございます。詳しくはお問い合わせください。

  • 3就業管理・規則

    <就業規則を整備するメリットとは> 就業規則は労務管理上で重要なだけでなく、労使トラブルのリスク回避としても大変重要な役割を担っております。そのため、きちんと法改正にも対応し、定期的な整備・見直しを行うことは企業・従業員双方を守る「頑丈な楯」になります。 事業主様が本来の業務に安心して専念いただけるよう、複雑で変化の激しい労働法規の適切な対応をした就業規則の提案させていただきます。

  • 4教育研修

    キャリアコンサルタントとして、会社の従業員にあった研修をご提案させていただきます。 また、キャリアに関する悩みや相談もキャリアコンサルタントとして、お受けすることが可能です。 従業員の自己理解を深めることで、企業内における仕事についてより理解し、仕事に対して、主体性を持って動いていけるようキャリア形成の支援を行います。

  • 5その他

    クラウド勤怠・給与導入支援 人事労務担当者の業務の効率化のために、クラウド勤怠管理システム・給与計算システム・手続き業務の電子申請システムを使ってみませんか? 法令改正への対応やコンプライアンスの徹底、紙媒体での資料のやり取りを減らし、給与明細書のWEB明細、雇用保険や社会保険手続を効率よく処理する電子申請を行うことができます。

取扱分野

社会保険手続

国民・厚生年金健康保険介護保険労災・労働保険雇用保険マイナンバーその他

人事労務管理

就業管理・規則賃金管理・規定各種社内規定安全衛生・産業医教育訓練・研修福利厚生その他

労使問題・紛争

退職勧奨・解雇自己都合退職未払賃金・残業代労務監査・是正勧告

年金

国民・厚生年金

健康保険・介護保険

健康保険介護保険その他

労災保険・雇用保険

労災保険雇用保険その他

教育研修

人事・労務ワークライフバランス労働安全衛生管理社会保険助成金各種法令起業労働保険その他

助成金・補助金

助成金相談助成金申請その他

就業管理・規則

労働時間変形労働時間制休暇制度福利厚生その他

人事評価・賃金制度

人事評価制度賃金水準給与体系その他

給与計算

計算処理明細書作成源泉徴収票作成賃金台帳作成税処理年末調整その他

人事管理

採用計画配置異動計画人事考課その他

安全衛生管理

安全衛生管理その他