プロフィール

【人材派遣業に特化】許可申請や教育訓練計画書の策定はおまかせ

当事務所「労働者派遣申請代行センター」では、その名のとおり人材派遣業に関するご相談に特化し、以下のお手続き等に対応しております。 <主力としている分野> ・労働者派遣事業許可申請のご相談、申請代行 ・人材派遣業を営む際の各種書類作成や台帳記入のご支援 ・労働者派遣事業におけるキャリアアップ(教育訓練)計画書の作成 <対応可能な分野> ・助成金のご相談、申請代行 ・経営力向上計画の認定申請書作成 ・訪問介護事業の指定(許可)申請代行 ・有料職業紹介事業の許可申請代行 ・経営や労務に関するさまざまなご相談に対応 ■...

注力分野

  • 1人事労務管理 > 労働者派遣事業

    【労働者派遣事業を経営されるお客様へ】 平成27年に労働者派遣法が改正され、労働者派遣事業を営むすべての事業で許可申請が必要となりました。また、現在すでに「特定労働者派遣事業」の届出が済んでいる場合にも、平成30年9月末までに許可申請...

  • 2人事管理 > 雇用契約書

    【人材派遣事業におけるさまざまなアドバイス】 1週間以上の派遣契約を行う際には、派遣労働者に対し「就業条件明示書」を発行する義務や派遣労働者を実際に派遣就業させる場合には「派遣元管理台帳」へ派遣労働者の氏名や派遣先に関しての情報などを...

  • 3教育研修 > 人材育成

    【人材派遣事業におけるキャリアアップ形成】 派遣労働を続けながら専門性の向上や職務の幅を拡大し、派遣先との直接雇用化や正社員化を図っていくことも派遣会社として重要と考えられております。そのため、派遣事業許可申請要件の中には「キャリア形...

相談事例/実績

ニューストピックス

労働問題
社会保険手続
人事労務管理
健康保険・介護保険
労災保険・雇用保険
教育研修
就業規則
人事管理

マタハラとは?本当にあったマタハラの具体例と対策方法について

平成29年10月改正の育児介護休業法に基づき、労働基準監督署より就業規則の中の育児介護休業規程の変更届が促されております。詳細は、労働局の職場環境均等室に尋ねて...

相続
中小企業支援
遺言・遺産相続
企業法務

平成30年度改正の「事業承継税制」とは?

最近は特に後継者不足が問題視されておりますし、親族による事業承継やM&Aによる第三者による事業承継も視野に入れて後継者を捜す瀬策が中小企業庁等で行われております...

所属情報

事務所

労働者派遣申請代行センター

所在地

長崎県長崎市十人町14-12

最寄り駅

大浦海岸通駅/市民病院前駅(長崎)/大浦天主堂下駅

営業時間

月 09:00-18:00
火 09:00-18:00
水 09:00-18:00
木 09:00-18:00
金 09:00-18:00
土 09:00-18:00
日 09:00-18:00
祝 09:00-18:00

営業時間補足

事前連絡で時間外でも対応可能です。メールフォーム(24時間受付)、お電話にてお気軽にご連絡ください。出張相談可。

得意業種

製造
建設
小売
人材派遣
運輸

対応言語

日本語
英語

事務所設備

駐車場近く