セミナー基本情報

一覧に戻る

タイトル

出版記念セミナー「なぜ残業を減らしたのに、会社が儲かるのか?」~未払い残業が気になる経営者の皆様へ会社と社員を継続的に成長させる労働時間マネジメントを教えます~

カテゴリ

  • 人事/労務

開催日時

2018年10月10日 13時30分 〜 15時30分

13:15受付開始

会場

ミーティングスペース@八丁堀

東京都中央区新川2-8-5ゼロワンビル6F

主催者

社労士事務所 Office Follow / 労働時間MBOコンサルタント協会

料金

5,400円

※1:事前振込。振込手数料はご負担をお願いいたします。※2:申込み後、振込先をご連絡いたします。

セミナー概要

◆セミナー概要 これまで多くの経営者は、「労働時間を改善する」ということに対してはネガティブな印象を持っていると思います。しかし、働き方改革関連法案が成立した今、「働き方改革」によって、半ば強制的に労働時間の改善(長時間労働の適正化、未払い残業など)に取り組まなければなりません。 労働時間の改善を含む「働き方改革」とは、社員が「働きやすく働きがいのある職場」を整備することです。 それは同時に、社員のスキルやモチベーションを向上させることでもあり、最終的には企業の業績アップにつながる取り組みです。 労働力人口が減少する中で、企業にとっては人材の確保・定着が最重要の経営課題です。そのためにも、これからの企業は「社会から選ばれる会社」でなければなりません。 「労働時間を公表できない企業はブラック企業だ!」が、当たり前の認識になるのは、もう時期です! 「労働時間MBO制度」とは、経営管理の手法として知られている「目標管理制度(MBO)」を労働時間管理に応用したマネジメント手法です。 「労働時間MBO制度」導入して、会社と社員を継続的に成長させる労働時間マネジメントを教えます! ◆申込みフォーム: https://www.secure-cloud.jp/sf/1537360963OWXegGKc ◆次のような問題に直面している経営者に最適です! ✓ 未払い残業代の問題を抱えている ✓ 労働時間・残業を改善したい ✓ 労働生産性を向上させたい ✓企業の業績アップをさせたい ✓スタッフのモチベーションを上げる職場環境の取り組みに興味がある ◆カリキュラム ✓「働き方改革」によって大きく変わる労働時間管理 ✓労働時間管理に関する“よくある勘違い” ✓労働時間を改善するための“3つのステージ” ✓「労働時間MBO制度」で社員と会社を成長させる方法 ✓労働時間MBO制度を導入する“9ステップ” ✓労働時間改善に活用できる助成金 ✓労働時間マネジメント認証制度のご案内 ◆参加特典 1.「なぜ残業を減らしたのに、会社が儲かるのか?」 (労働時間MBOコンサルタント協会著/共同執筆しました) プレゼント 2.自社の働き方改革対策課題診断を無料提供 3.個別相談を無料提供 ◆講師 松岡勇人(マツオカハヤト) 社労士事務所 Office Follow代表 / 労働時間MBOコンサルタント協会 (社会保険労務士・労働時間MBOコンサルタント)