木村光太朗

きむらこうたろう

木村光太朗

司法書士

  • 遺言・遺産相続
  • 不動産登記
  • 会社・法人登記
問い合わせする
事務所:
木村光太朗司法書士事務所
最寄り駅:
茅ヶ崎駅/北茅ヶ崎駅/香川駅(神奈川)
住所:
神奈川県茅ヶ崎市共恵一丁目4番20-401号

ニューストピックス

一覧に戻る

不動産登記 > 抵当権抹消

住宅ローンを借り換えたいけど、「抵当権」ってどうすればいいの?

先日、日銀の「マイナス金利導入」が発表されました。これにより改めて注目を集めているのが、住宅ローンの借り換えです。金利が最低水準のうちに借り換えを行うことで、「毎月の負担やリスクを減らすことができるのでは」と期待されています。すでにローンを持っている人は、見直しのチャンス到来。現在1.6%以上のローンを持っている人なら、借り換え費用をかけたとしてもメリットがある。準備をしつつ、借り換え実行は3月以降にするのがいいだろう。

この記事を詳しく見る

木村光太朗 司法書士によるコメント

木村光太朗
 住宅ローンのお借換えをお考えの方はまず、借換え先の銀行へご相談するかと思います。その際に各銀行には提携の司法書士がおりますので、その司法書士がご紹介されます。銀行での手続きの際に、手続きに必要な書類が案内され、その際に司法書士がご本人確認をし、必要書類をお預かりいたします。  具体的には、権利証(または登記識別情報の方もいます)、実印、印鑑証明書(3か月の有効期限があります)、本人確認のための運転免許証等、不動産を購入されたときにされた登記が古い住所であれば住民票等も必要です(詳しくは司法書士にお問い合わせください)。また、不動産の名義が共有であれば、共有名義の方の書類も同様に必要となります。  気になる費用は、司法書士への報酬が相場では6万円ぐらいから(当事務所では39,800円から)です。また、登録免許税というものが別途かかり、お借換えをする金額の0.4%です。  たとえば、借換金額が3,000万円なら、登録免許税は12万円です。そして、もともと借りていた銀行の抵当権を抹消する際の登録免許税が不動産1つあたり1,000円ですので、土地・建物1つずつ所有している方であれば、2,000円になります。そうすると、おおよそ合計で19万円程度になります(司法書士報酬6万円、登録免許税12万円+2,000円、その他実費等は仮に1万円で計算しました)。銀行からご紹介された司法書士の見積金額が高いと感じられた方は相見積もりをしてもらうことも検討しましょう。  その他銀行への事務手数料等もかかりますので、これらを合計しても借換えしたほうが安く済むかどうか事前に確認してください。  そもそも、抵当権というものは、銀行から住宅購入資金を借り入れる際に自宅不動産を担保に入れることです。万が一月々のローン返済ができなくなると銀行は裁判所へ競売の手続きをするので最悪の場合、自宅を手放すことになってしまいます。そうなる前に、支払いが難しいと感じたら銀行に相談するのも手です。また、もし競売手続きをとる場合、安く買われてしまうことがあるので、その場合は「任意売却」を選択肢の一つとして考慮することもいいでしょう。その際は司法書士へご相談ください。
サービス料金一覧