注力分野

  • 1人事労務管理

    会社を設立する際はもちろん、事業拡大に伴って人事労務の管理と整備が必要になります。 従業員トラブルや給与体系の見直しなどのコンサルティングは当事務所におまかせいただき、 経営者の皆様には事業に集中していただきたいと思っています。 ◆従業員のやる気を向上させるための賃金体系や人事考課制度 ◆休日休暇等の諸制度の整備 ◆就業規則・各諸規定の作成 など、社会や経済の構造変化と多様化に即した、 労働条件や人事制度の整備・見直しをご提案いたします。

  • 2社会保険手続

    従業員を抱えて事業を行っている以上、 労災事故や病気、出産など多くの手続きが必要になります。 また、労働安全や労働衛生に関する企業義務も増加し、 書類作成や手続きには、時間と人件費が余計にかかることもあります。 このような労働社会保険手続きを、 社会保険労務士に業務委託することで業務の効率化に繋がります。 ◆健康保険 ◆厚生年金 ◆雇用保険 ◆労災保険 ◆育児・介護費用助成金等の助成金支給申請手続き など、当事務所へぜひご依頼ください。

  • 3就業規則

    【社内規定作成】 将来のトラブル防止に備え、リスクを回避する目的でも 「社内規定」の整備の重要性は高いものとなります。 当事務所ではお客様と十分に打ち合わせた上で規定を作成するので、 事業内容に沿った実益のある内容を盛り込むことが可能です。

  • 4人事管理

    他にも数多くの手続を取扱っておりますので、 お客様の事業経営のパートナーとして、総合的なコンサルティングを行っています。 社会の変化に対応したサービスを提供できるよう、努力してまいります。

料金確認/問い合わせ