相談事例/実績

一覧に戻る

相続 > 相続税

国税時代の血が燃えました!!

知り合いで末期がんが発見され、入院されており、10日後に手術される方からの相談依頼です。 1 今から相続対策はできないか? 2 相続人は兄弟と先に死亡している兄弟の子ですが、ほとんど、連絡もなく、私に何かあれば、私の面倒を看てくれている姪にすべての財産をあげたいのですが何か方法はありませんか。

前川勝彦 税理士の対応

前川勝彦
1 まず、仏壇・墓地の所有の有無を確認したところ、仏壇・墓地ともに、所有されておらず、購入の意志はあり、何度か、仏具店・墓地予定地を下見に行ったとのお話であったため、当日に仏具店・墓地予定地の写真・パンフレットを入手し、翌日に病院に赴き、購入を即決して頂きました。墓所・祭具については、相続税法12条①二(相続税の非課税財産)により、非課税とされています。ただ、契約はしたものの、未払いであった場合は、相続税法13条③(債務控除)により、債務控除できないため、節税にはならないこととなります。  ご本人から委任状を頂き、印鑑証明を入手し、金融機関への預貯金の引出に関する委任状を作成し、署名・押印(実印)して頂きました。そのあしで、銀行に赴き、委任状と印鑑証明を手交し、一部を引出、ゆうちょ銀行へ。ところがここでもめました。担当者いわく「前川様 誠に申し訳ございませんが、私も日頃お世話になっていますし、先生の作られた委任状は完璧だとは思っております。しかし、ゆうちょ銀行の内規で委任による引出等の場合は所定の様式でないと引出等ができません。」とのこと。ゆうちょ銀行の法務センターに事情を説明して確認してもらいましたが、回答は変わらず。ここで、根っからの大阪人、国税時代に鍛えた私にスイッチが入りました。となるともちろん大阪弁丸出し! 「局長呼んでくれ!」 別室に入り、局長と直談判となりました。 「局長!内規か何か知らんけど、ことは急を要するんや。引出せへんかったら、わしは、局長を訴えることになるかもわからんで!ご本人にもしものことがあったら、節税でけへん。相続税の最高税率は55%やで。仮に1,000万円の出金を拒否して、未払いになったら、550万円+αの損害賠償になるで。わしも国税におったから、色んな判例を見てるけど、まず憲法がありその下に民法、その下に税法があり、その取扱いとして通達や連絡文書がある。内規というのは通達と同等で、これは内部的な取扱いや。職員は従わざるを得ないが、裁判になれば、通達や内規なんて関係ないで!あくまでも、民法・税法によって判断される。場合によって、民法や税法がおかしければ、改正されることもある。言うとくけど、特定郵便局やから被告はゆうちょ銀行やない、局長、あんたや!法務センターもゆうちょ銀行も助けてくれへん。局長あんたの責任や!  わしの作った委任状は、念には念を入れて、実印で印鑑証明もつけとる。民法上、何の落ち度もないで、わしの中では裁判になったら、局長が100%負けると思うで。どないする!」  赴任から間もない局長は、「日頃から先生には担当者からいつも、お世話になっており、無理なお願いもお聞きいただいている旨、伺っております。そこで、今回はわたくしの独断で、引出させていただきたいと思います。これからもよろしくお願いします。」と 「わしは絶対に局長に迷惑をかけるようなことはせえへんから、悪いけど、頼みます」と一件落着。 (もし、引出せなかった場合には、私のゆうちょ銀行の取引を解約して、支払に充当し、貸付金として金銭消費貸借契約書を作成すれば、解決できると、次の手は考えていました) 2 法定相続人がご兄弟の場合には、遺留分が認められていない旨を説明し、あとは、自筆にするか、公正証書にするかの判断で、時間との闘いとなりました。(手術までに公証人に病院に来てもらえるか?)翌日には、公正証書遺言の作成に必要な原戸籍等の入手に関する委任状を病院に持参し、署名・押印して頂き、入手し、管轄の公証人役場へ。担当の公証人のが、私の顔を見るなり、「以前仕事でお世話になりました。その節はありがとうございました」とおっしゃられ、元検事で、国税時代に顔見知りだったのです。すべての書類を持参してましたし、遺言内容も決まってました。あとは公証人と証人1名(証人は2名必要ですが、あと1名は私です。遺言執行人もご本人が私にお願いしたいとのことでした)の方にいつ病院に来ていただけるか?だけが、心配でした。  過去に ①自筆で遺言は書かれているが、署名・押印のないもの ②公証人・証人・遺言者の印鑑のない公正証書の原案(公証人が、手術前に病院で、遺言内容の確認をし、手術後、病院に来てもらう少し前に、様態が急変し、他界されました。) ①も②も民法上は有効ではなく、頭をひねりまわし、ウルトラCを考えついた経験があります。ですので、公証人に無理を承知でお願いしたところ、通常2週間位先になるところを、2日後の昼休みを利用して、病院に来て頂き、手術前に公正証書遺言を作成することができました。  

ピックアップ プロピックアップに表示しませんか?
◆士業向け資料はこちら◆

PickUP
  • 辻本弘仁 税理士

    辻本弘仁

    税理士

    【不動産業なら辻本へ】お客様と共に歩む【大阪長田駅徒歩1分】
    • 経理・決算支援
    • 相続
    • 資金調達支援
    • 確定申告
    • 会社設立・支援
  • 事務所:
    辻本会計事務所
    最寄り駅:
    長田駅(大阪) / 荒本駅 / 八戸ノ里駅
    住所:
    大阪府東大阪市長田東1丁目2番17号センターロイヤル205号室
PickUP
  • 藤原祥孝 税理士

    藤原祥孝

    税理士

    事業後継者、トップの右腕育成のプロフェッショナル
    • 事業承継
    • M&A
    • 資金繰り支援
    • 確定申告
    • 経理指導・自計化
  • 事務所:
    藤原公認会計士事務所
    最寄り駅:
    長堀橋駅 / 松屋町駅 / 谷町六丁目駅
    住所:
    大阪府大阪市中央区南船場1-3-17 永都ビル大阪長堀