ニューストピックス

一覧に戻る

コンサルティング
各種許認可申請
会社設立・支援

エステサロン開業に必要な許認可や資格は?手続きの流れを解説

2018年09月21日

エステティシャンには国家資格がなく、民間資格と経験があれば開業は比較的容易です。しかし提供するメニューによっては、国家資格と保健所の認可が必要となる場合があります。エステ開業に必要な許認可と手続きの流れについて解説します。

この記事を詳しく見る

染木満則 税理士によるコメント

染木満則
エステサロンをご自宅で開業される方がご相談に来られることがあります。 昔のように店舗やマンションの一室を借りてやる、というよりも自由度が広がってきている感じがします。 しかし、趣味の延長でという軽い気持ちでも、申告が必要な場合があります。 「収入がそれほどないから」 「一人でやっているし、結構休みの日も多いし」 という方もいらっしゃるかもしれません。 申告が必要かどうか一度お聞きになるだけでも構いません。ぜひお近くの税理士にお尋ねください。