ニューストピックス

一覧に戻る

節税対策

個人事業主で共同経営を行う場合の注意点とは?

2017年11月24日

個人事業主で共同経営はできるのか、その場合に起こりえる問題点について検証します。

この記事を詳しく見る

西田真由美 税理士によるコメント

西田真由美
共同経営を行うための注意点といっても、ケースバイケースなので一概には言えないと思います。 確かに、弊事務所でも、個人事業で共同経営をされている方や、その後各々法人成りされたり、共同で法人成りされたりしたケースを多数サポートさせていただきました。 途中で空中分解したり、各自で別々に事業をされることになったり、、、やはり、寂しい結果も拝見してきました。 ただ、スムーズにかつ事業を拡大させておられる方々は、常に意思確認、情報共有ができる方々だと思います。 共同経営を継続する秘訣は、信頼関係を持ち続けられるパートナーでお互いが存在できるか?しかありません。 下手な遠慮は、信頼関係を損ねます。 相手に任せっきりでもそうです。 常に、お互いに意思確認をしながらやっていけるパートナーでないと、難しいでしょうね。

ピックアップ プロ

PickUP
  • 横田穰治 税理士

    横田穰治

    税理士

    【大阪】会計・税金・経営でお困りの方!個人相続もご相談受付中
    • コンサルティング
    • 節税対策
    • 生前贈与
    • 事業承継
  • 事務所:
    税理士法人ムサシ
    最寄り駅:
    南森町駅 / 大阪天満宮駅 / なにわ橋駅
    住所:
    大阪府大阪市北区西天満5丁目9番16号ダイアパレス西天満505号
PickUP
  • 辻本弘仁 税理士

    辻本弘仁

    税理士

    【不動産業なら辻本へ】お客様と共に歩む【大阪長田駅徒歩1分】
    • 経理・決算支援
    • 相続
    • 資金調達支援
    • 確定申告
    • 会社設立・支援
  • 事務所:
    辻本会計事務所
    最寄り駅:
    長田駅(大阪) / 荒本駅 / 八戸ノ里駅
    住所:
    大阪府東大阪市長田東1丁目2番17号センターロイヤル205号室