注力分野

  • 1経理・決算支援

    近年は情報技術の発展により、効率的な起業ができるようになってきました。弊事務所ではクラウド会計の導入を積極的に取り入れており、経理業務に費やす時間を50%〜80%削減できる提案を行っています。社長が経営に集中できる環境を整えることがベストです。

  • 2コンサルティング

    資金繰りに不安がある場合「見えない不安」からきていることが多いです。まずは経費を固定部分と変動部分に分解し、損益分岐点を把握しましょう。そして削減できる経費項目がないか厳しくチェックし、売上が伸ばせる施策を実行します。また、事業別に損益を把握することで、事業単体あるいは総合的な観点から事業撤退の可否に関するアドバイスも致します。

  • 3資金調達支援

    経営革新等認定支援機関として、当該機関だけが使える融資制度を利用し、創業時の融資サポートが得意です。 借入にあたってはいくら借りれるかではなく、いくら返済できるかが重要になります。資金繰りを鑑みて状況ごとに必要なお借入を支援致します。