セミナー基本情報

一覧に戻る

タイトル

【六本木】de開催!0円研修”提案力”マスターセミナー20180727

カテゴリ

  • マーケティング
  • 経営

開催日時

2018年07月27日 14時15分 〜 17時00分

14:00開場予定

会場

katanaオフィス六本木会議室

東京都港区六本木2-2-6福吉町ビル8F

主催者

株式会社オフィース・オークン

料金

10,000円

サイトからの申し込みで8,000円

定員

10人

問い合わせ・申し込み先

株式会社オフィース・オークン

セミナー概要

ご好評につき 来月7月も開催致します。 ※※※※※※ 助成金についても、 平成30年度を向かえ新しい情報が 順次公表されております。 主に「研修」に必要なものに ついては、セミナーで お伝え出来ればと思っています。 *********************** ~実質0円であなたのコンテンツを企業研修として  採用してもらうための研修メニューの作り方~ https://www.kokuchpro.com/event/d9ba17b9bfde6068a862e1d8e0a23336/320763/ 「資格やノウハウがあるなら、法人研修を取って行こう」 「研修が実質0円で出来る」 企業研修という形の無い高額な商品を 高い確率で販売するために、お客様の負担を実質0円にして、 企業研修を売り易くするノウハウのご提案です。 研修の仕事を取りたいという悩みを解決するのが、 0円研修”提案力”マスターセミナーです。 はじめまして、サクセスヘルプ・パートナーの 大塚訓と申します。 私は、中小企業に企業研修を提供したいコンサル、 コーチ、カウンセラー、セミナー講師などの方の為に、 助成金を活用した「実質0円」の研修の 提案方法をご提供しております。 「0円研修」とは、ちなみに、このような事例があります。 ○中堅社員研修 某建設会社では、入社5年~10年目の社員7名に対して、 中堅社員研修を行いました。 研修費用として、「60万円」の経費がかかりましたが、 助成金としては、「85万円」を受け取ることが出来ました。 ○新入社員研修 某IT企業では、新規採用者5名に対して、 新入社員研修を行いました。 研修費用として、「90万円」の経費がかかりましたが、 助成金としては、「64万円2千円」を 受け取ることが出来ました。 研修のコンテンツはあるけれど、助成金を絡めて 「実質0円」の研修を、どのように実施すれば良いのか、 そのアイディアが浮かばないというのが本音でしょうか。 そこで、本セミナーでは、中小企業に企業研修を提供したい コンサル、コーチ、カウンセラー、セミナー講師などの方の為に、 助成金に対応した研修メニューの作り方をお伝えいたします。 (第一部) 【研修”提案力”セオリー概論】 ○どうすれば、実質0円で研修が導入できるのか? ○なぜ、研修”提案力”があなたに必要なのか? ○そもそも、助成金とは。 ○空前の資格ブームだが、仕事が取れない理由は。 ○セミナーから研修を受注するために必要な要素とは。 ○企業が研修を導入するまでの理由とは。 (第二部) 【0円研修”提案力”メニュー作成のワーク】 ○研修”提案力”3つのチェックポイントとは。 ○社員教育に関する助成金とは。 ○実質0円となる企業研修とは。 【日程】 (日時)平成30年7月27日(金) (開場)14:00~ (開始)14:15~(終了)17:00 (場所)katanaオフィス六本木会議室(六本木一丁目駅から6分)     (東京都港区六本木2-2-6福吉町ビル8F ) https://www.katana.bz/office/roppongi/news/archives/2017/20170502_002189.html (定員)10名 (参加費)定価10,800円(税込み)      ⇒このメールの申込で特別価格8,000円(税込み) 今回、セミナーにご参加を頂いた方には、 前段でお知らせしました共同執筆をさせて頂きました ★『9割の社長が勘違いしている資金調達の話』 (平成30年2月発刊))をプレゼントします! (申込みについて) セミナーへご参加をご希望の方は、 こちらをクリックして、お申し込みください。 https://www.kokuchpro.com/event/d9ba17b9bfde6068a862e1d8e0a23336/320763/ *********************** 昨年度と比べて若干の変更はあるにせよ、 助成金の使い方に変わりはありません。 厚生労働省のガイドも公表され、 本格的に活用できる環境が整っております。 http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/koyouantei.html 皆様のご参加をお待ちしております。