注力分野

  • 1社会保険手続

    ホワイト企業化浸透ののために、きっちりとした手続きの徹底を いくら、就業規則や労務管理書類を整備しても、日々の手続きが杜撰であれば、社員はホワイト企業化についてきてはくれません。 従業員が5名を越えてくると、労働保険や社会保険、給与計算の手続きは一気に煩雑になりますが、ここで些細なミスを繰り返すようでは従業員の信頼は絶対に得られません。 人事労務のプロである、社会保険労務士にこられの業務をアウトソーシングすることにより、正確で迅速な処理が可能になり、経営者様は余計なリスクから開放され経営に集中できるようになるのです。 また、労働保険、社会保険、給与計算など人の動きにまつわる手続きを我々にお任せいただくことにより、未然に人事労務に起こりうるリスクを予見し、回避策を立てることも可能になります。

  • 2人事労務管理

    まずは基本の整備。「会社がちゃんとしてくれる」という安心感を 会社として就業規則や労務管理書類をちゃんとすることが、ホワイト企業化の第一歩です。 就業規則や労務管理書類はこれまで形式的には存在していたという企業が多いのですが、きちんと内容を自社の戦略や従業員の状況にあわせて作成し、実際に運用を開始することが従業員の気持ちに変化をもたらします。 また、就業規則と労務管理書類を整備し運用することで、社内の規律が守られ、問題社員の居場所がなくなるという本来の効果も大きいです。 就業規則や労務管理書類が法律で定められているから仕方なく作成するのではなく、ホワイト企業化への経営者様の「本気」を従業員に見せる絶好の機会ととらえ、真剣に取り組んでいただくことをおすすめします。

  • 3その他

    公平で公正な「人事の仕組み」を確立しましょう 「社長の思いつきで給与を決定している」「給与の制度はあるが評価にバラツキがある」「どうすれば給与があがるのかわからない」「結局気に入られた者が勝ち」 多くの中小企業で従業員は、自分の給与の決まり方について不明確なことに不満を持っています。 ですから、経営者が公平で公正な人事制度・給与制度を作ることが、従業員の不満解消、ホワイト企業化につながります。

ピックアップ プロピックアップに表示しませんか?
◆士業向け資料はこちら◆

PickUP
  • 端保宏郷 社会保険労務士

    端保宏郷

    社会保険労務士

    【リスク回避がカギ】働きやすい環境づくりで事業発展をサポート
    • 就業規則
    • 助成金・補助金
    • 労働問題
  • 事務所:
    端保社会保険労務士事務所
    最寄り駅:
    津幡駅 / 中津幡駅 / 本津幡駅
    住所:
    石川県河北郡津幡町北中条ナ1-10 信開ベルシーえきつば305号
PickUP
  • 鈴木茂伸 社会保険労務士

    鈴木茂伸

    社会保険労務士

    相談者の気持ちに寄り添って「相談の先にあるもの」を考えます。
    • 助成金・補助金
    • 年金
    • 就業規則
    • 人事労務管理
    • その他
  • 事務所:
    フェリーチェ社労士事務所
    最寄り駅:
    富士見町駅(神奈川) / 大船駅 / 北鎌倉駅
    住所:
    神奈川県鎌倉市大船5-7-27 コーポ常楽201