注力分野

  • 1国際・外国人問題 > 交通事故

    【日本在留中に交通事故に遭ったら…】 外国人のお客様がもし交通事故に巻き込まれた場合、日本人とは違う以下のようなさまざまな問題を抱えることとなります。 「相手方の保険会社とうまくコミュニケーションが取れない…」 「治療のために帰国したいが問題ないのだろうか…」 「就労中なので休業補償はしてもらえるのだろうか…」 「外国人であるからと損害賠償額を低く見積もられはしないだろうか…」 ●外国人の交通事故は経験豊富な弁護士に相談! 異国で交通事故に遭い、心身ともに傷つき、多くの不安を抱えているお客様。誰に相談したらいいかわからない、何をすればいいかわからない、という場合には当事務所「品川国際法律事務所」までご連絡ください! ●英語、スペイン語、ポルトガル語にも対応! スペイン語通訳として活動していた田中ですが、弁護士となり独立開業して早5年。開所してからこれまで、韓国・中国・中南米・西アジア出身のお客様よりご依頼いただいた『交通事故問題』に全力で対応してまいりました。 現在も弁護士としてだけでなく、司法通訳として英語、スペイン語、ポルトガル語に対応しておりますので、もし日本で交通事故による障害、治療、示談交渉などすべて当事務所におまかせください!

  • 2企業法務 > 顧問弁護士

    【顧問弁護士をお探しでしたら…】 当事務所は企業規模や業種にかかわらず、幅広い企業様と顧問契約を締結しており、豊富な知識と経験をすべての顧問先様に還元すべく奮闘しております。 「契約書の作成やチェック、約款作成をお願いしたい!」 「従業員とのトラブルに対応してほしい…」 「取引先が代金を支払ってくれない…どうしよう…」 「日本から海外進出、海外から日本進出をサポートしてほしい!」 このようなお悩みがございましたら、ぜひ当事務所にご一報ください! ●個人・法人どちらも顧問契約料は月2万円~! 企業における法務チェックやコンプライアンスを徹底するには、それ相応の専門的知識が必要です。しかし、規模の大きくない企業ではそのような人材を確保し続けることは非常に負担となることも事実。そんな時には『顧問弁護士』をご活用いただくことで、月々の人件費を抑えられるだけでなく、「法律家」にいつでも気兼ねなく相談ができます! ●顧問契約のメリット 前述のとおり、人件費との兼ね合いで顧問契約をご活用いただくことももちろんメリットの一つですが、何よりも「契約書の作成・チェック」においてはきちんと知識とノウハウを持った「プロが作成する書類」として、信用度の高いものであることがメリットではないかと当事務所は考えております。 さらに、顧問契約によって「御社の社風や状況、経営者様のお考えなど深く理解している弁護士を持つ」ことは、紛争解決やリスク回避の観点からも柔軟に対応が可能であるということも大きなメリットです。 もし、お客様の企業で特定の弁護士がいらっしゃらない場合には、お気軽にお声がけいただけましたらフットワーク軽くお話を伺わせていただきます!お電話、メールフォームよりお問い合わせください。

  • 3刑事事件 > 冤罪

    【スペイン語、ポルトガル語による刑事弁護および司法通訳はおまかせ】 元スペイン語通訳であり、現在も外国人のお客様からのご依頼を多く承っております。もし、お客様が刑事事件に巻き込まれ、相手とのコミュニケーションに苦慮されている場合にはお気軽にお声がけください! ●ペルー人誤認逮捕事件も解決した弁護士です 詳細は「相談事例/実績」にて記載しておりますが、弁護士になったばかりの事件にて、誤認逮捕され、釈放後も風評被害に苦しんでいた非常にまじめな青年を守ることができました。 こうした経験もあり、これまでにも在留外国人のお客様にご依頼をいただいております。 ●冤罪事件はスピード勝負です ご自身だけでなく、ご家族・ご友人が逮捕された場合、早期対応が非常に重要なカギです!現在の日本では起訴後の有罪となる可能性が非常に高く、起訴されるまでの対応が冤罪を証明するための大切な時間です。万が一そのような事態に遭遇しましたら、速やかに私たち『弁護士』にご相談ください! 不当な取り調べや風評被害などからお客様をお守りいたします。一緒に戦いましょう!

  • 4不動産トラブル > 賃貸トラブル

    【賃貸トラブルが起きたら弁護士をご活用ください】 不動産オーナーのお客様、または外国人のお客様が抱える以下のようなお悩みに、当事務所が迅速かつ丁寧に対応いたします! 「賃料の支払いがなく、借主とも連絡がつかない…」 「借主または貸主が外国人であるため、うまくコミュニケーションが取れない」 「敷金が戻ってこないのはなぜ…」 「原状回復費用を過度に請求されて困っている」 ●お一人で悩まず、経験豊富な弁護士にご相談ください 賃貸トラブルが生じた際には、まずは慌てず経験豊富な弁護士にご相談いただくことをオススメいたします。特に賃料の支払い請求や明渡請求など、お忙しいお客様がご自身で手続きを行うことは大変負担であるかと存じますので、その道のプロにおまかせください! ●トラブルを未然に防ぐ『契約書チェック』 不動産賃貸を営むオーナー様の中には、賃貸契約書は仲介業者に任せきりでご自身で確認をされていないという方も多くいらっしゃるようです。しかし、実際に契約を結ぶのはご自身(貸主)と入居希望者(借主)ですから、その賃貸契約書の内容はきちんとチェックしておくようにしましょう。 もし、仲介業者を利用せず、ご自身でそうした契約書なども準備されているというオーナー様も一度、法的チェックをしてみることをオススメいたします。どこにトラブルの火種が隠されているかを私たち『法律の専門家』がしっかり確認し、適切な契約内容となるようアドバイスを行っております。初回のご相談は原則無料です。お気軽にご連絡ください!

取扱分野

交通事故

交通事故相談示談交渉損害賠償民事裁判自転車事故

刑事事件

刑事弁護少年犯罪脅迫・恐喝器物損壊公務執行妨害ストーカー盗撮性犯罪児童買春傷害・暴行大麻・覚せい剤・麻薬窃盗強盗横領ひき逃げ当て逃げ飲酒運転交通違反詐欺釈放・保釈万引き住居侵入

企業法務

契約書

国際・外国人問題

労働問題国際弁護士ビザ・在留資格国籍難民帰化永住権国際結婚国際離婚国際相続ハーグ条約