相談事例/実績

一覧に戻る

交通事故 > 民事裁判

赤信号停止中の衝突事故被害

[ご相談内容] 自営業を営む被害者(50代)は自動車運転中に赤信号で停止していたところ、 加害車両に衝突され、後遺障害等級14級が認定されました。 加害者保険会社は当初約166万円の損害賠償金の支払いを提示しました。 [清水智 弁護士の回答/対応] 当事務所がご依頼を受け、紛争処理センターに示談斡旋を申し立てて争いました。 折衝の末、最終的に約422万円の支払いにて和解できました。