ニューストピックス

一覧に戻る

資金調達支援
中小企業支援
助成金・補助金
コンサルティング

個人事業主の資金調達方法とは?必ず知っておきたい特徴とメリット

2018年12月05日

経営者なら誰もが悩む「資金調達」。特に個人事業主の場合は、日本政策金融公庫や民間の金融機関など、なるべく金利を抑えた融資を受けることが代表的です。また、融資以外にも資金調達の方法はあります。それぞれの特徴とメリットについて詳しく解説します。

この記事を詳しく見る

安田勝 行政書士によるコメント

安田勝
当事務所は、創業補助金の採択により開業しました。 よって、その経験・ノウハウを生かし中小企業や個人事業主の方々の補助金申請のサポートをしています。 最近の傾向としては、創業補助金の採択率が極端に低くなり、使い勝手のよい補助金とは言えなくなってしまいました。 逆に、小規模事業者持続化補助金は支給額上限が創業補助金の1/4と少額ではありますが、事業拡大のための広告・販促費として使えることができ、採択のハードルもさほど高くはありません。 ぜひともトライしてほしい補助金の一つかと思います。 ただ、ご自身のビジネスプランが提出物のひとつとなっており、その精度が合否をわけると言っても過言ではありません。 やはり採択されるためにはしっかりした準備が必要かと思います。 時間がない、面倒などの理由で補助金を諦めるのはとてももったいないことです。そのような方は一度、専門家にご相談されてはいかがで しょう。