宮城県で消費者被害を扱う司法書士検索

1-1名を表示 / 全1

並び順

  • 通常順
    最適なプロを検索できるよう、検索条件にあったプロのうち、相談事例/実績などの情報を掲載しているプロを優先的に表示しています。
  • 更新順
佐々木敬太 司法書士

佐々木敬太

司法書士

宮城県で司法書士をしております佐々木敬太と申します。

  • 不動産登記
  • 株式会社設立
  • 合同会社設立
  • 本店移転
  • 役員変更
  • 定款・商号変更
  • 解散
  • 訴状作成代行
  • 支払督促
  • 民事調停
  • 即決和解
  • ...
事務所:
ブレイブ司法相談事務所
最寄り駅:
古川駅 / 陸前谷地駅 / 塚目駅
住所:
宮城県大崎市古川駅東4丁目1番20号アスモビル2F

宮城県で1名の消費者被害を扱う司法書士が見つかりました。古川駅や陸前谷地駅や塚目駅を最寄り駅としている司法書士がいます。不動産登記を扱うブレイブ司法相談事務所の佐々木敬太司法書士が活躍しています。「宮城県で司法書士をしております佐々木敬太と申します。」というプロフィールの方もいます。士業はハードルが高いとお考えではありませんか?宮城県には気軽に相談できる司法書士が数多く存在します。

消費者被害

近年、ますます手口が巧妙化する悪質商法。キャッチセールスや訪問販売だけに留まらず、劇場型勧誘、マルチ商法、モニター商法、点検商法、デート商法など、消費者を巻き込むトラブルは増加するばかりです。 例えば、点検を装った訪問販売で高額商品の購入を勧められ、断り切れずに契約をしてしまったというケース。後から解約を申し出ても、応じてもらえなかったという被害が相次いでいます。特に高齢者がターゲットになることが多く、健康や孤独に対する不安をあおり、健康食品や老人ホームの利用権を法外な値段で購入させる悪質業者も存在しています。 被害にあっても泣き寝入りすることはありません。消費者を守るクーリングオフという手段があります。しかし、クーリングオフの手続きには複雑な法律知識が求められます。また、クーリングオフ期間が過ぎてしまった、返金に応じてもらえない等の問題が生じる可能性もあります。消費者被害でお悩みの際は、専門家である司法書士へ相談することをおすすめします。

司法書士についての基礎知識

どれくらいかかる?司法書士への依頼の相場とは?

司法書士というのは、どのようなときに依頼するもので、いくらくらい報酬が必要なのか、わからないことが多いです。ここでは、司法書士に依頼をしなければならないケースや、それぞれの報酬の相場についてご紹介します。

事前にチェック!司法書士に依頼する場合の基本的な流れについて

司法書士に仕事を依頼する必要があっても、どのようなフローで進んでいくのかわからないという方も多いはず。大切な書類を見せる必要もあるため、不安を抱えたままでは依頼しづらいこともあると思います。ここでは、司法書士への面談のアポイントのと取り方、依頼から手続き完了までの一連の流れをご紹介します。

知りたい!よい司法書士と出会える探し方・選び方とは!

司法書士へ業務を依頼するとき、どんな司法書士を選べばいいのでしょうか?司法書士は長く付き合うことになる可能性の高い存在なので、できる限り相性のよい司法書士と付き合っていきたいものです。ここでは、司法書士の選び方をご紹介します。

時間や手間を大きく削減!司法書士に依頼する場合のメリット徹底解説

たとえば会社を設立するとき、手続きがよくわからず右往左往してしまうこともあるのではないでしょうか。司法書士に依頼することにより一連の手続きをスムーズに行うことができ、時間の節約にもつながります。司法書士に相談できることや司法書士に相談した場合のメリットについてお伝えします。