横浜市港北区で労災保険・雇用保険を扱う社会保険労務士検索

1-1名を表示 / 全1

並び順

  • 通常順
    最適なプロを検索できるよう、検索条件にあったプロのうち、相談事例/実績などの情報を掲載しているプロを優先的に表示しています。
  • 更新順
松永時雄 社会保険労務士

松永時雄

社会保険労務士

障害年金の受給率95%以上の実績

パワハラ・セクハラ労災の実績も豊富です。

  • 年金
  • 労災保険・雇用保険
  • 教育研修
事務所:
横浜障害年金センター
最寄り駅:
新横浜駅 / 菊名駅 / 北新横浜駅
住所:
神奈川県横浜市港北区新横浜三丁目1番地2-514

横浜市港北区で1名の労災保険・雇用保険を扱う社会保険労務士が見つかりました。新横浜駅や菊名駅や北新横浜駅を最寄り駅としている社会保険労務士がいます。年金、労災保険・雇用保険、教育研修を扱う横浜障害年金センターの松永時雄社会保険労務士が活躍しています。「障害年金を受給できるかどうかは、その方の人生を左右するほどの重みがあります。私どもはそのことを常に自らに言い聞かせて業務にあたってい」というプロフィールの方もいます。エキテンプロには士業の有資格者たちが数多く集まっています。横浜市港北区でもあなたに合った社会保険労務士をぜひ検索してみましょう。

労災保険・雇用保険

雇用保険は、雇用の安定や促進を目的とした保険で、育児休業給付や失業給付など様々な給付制度があります。労働者を1人でも雇用する事業所で働く従業員は、雇用保険への加入が義務付けられています(例外あり)。パートタイマー・アルバイト等でも、一週間の所定労働時間が20時間以上で、31日以上継続して雇用される見込みがある場合は加入が必要です。 また、労災保険は業務中や通勤中の事故・災害によって生じるケガや病気、出産、死亡に対する保障制度です。従業員をひとりでも雇用している事業所であれば、加入の義務があります。正社員やパートタイマー、アルバイト等の雇用形態に関わらず、会社から賃金の支払いを受ける人はすべて労災保険へ加入しなければなりません。 労災保険・雇用保険にまつわる手続きは、とても複雑です。手続きに時間がかかっているとお悩みであれば、社会保険労務士へ手続きの代行を依頼することを検討しましょう。エキテンプロなら、労災保険・雇用保険の専門家である社会保険労務へ今すぐに相談できます。

社会保険労務士についての基礎知識

社労士の依頼相場

社労士に労務関連の業務や助成金申請手続きを初めて依頼するとき、現在依頼している労務顧問費用が適当かを確認したいときには、社労士の費用相場を正しく知る必要があります。社労士の報酬に関する知識と、業務ごとの費用相場について解説します。

社労士に相談する流れや手順

人事労務管理について相談をしたい場合や助成金申請などの手続き業務を社労士にまかせたい場合、どのような流れで相談・依頼をすればよいのかについて解説していきます。また、相談・依頼時に気をつけたいポイントについてもまとめています。

失敗しない社労士の選び方・探し方

煩雑な人事労務関連業務。できることならプロである社会保険労務士にまかせたいと思う経営者も多いはず。大切な業務を社労士に依頼するとき、どのように探して、どんな基準で選べばよいのでしょうか?後から不満を持たないようにするための、よい社労士を探すポイントについて解説していきます。

社労士に相談するメリット

給料計算や労働問題の解決など労務に関する業務にはさまざまなものがあります。社労士にはどのようなことを相談・依頼することができるのでしょうか、また、相談・依頼するとどのようなメリットがあるのかについて解説します。