京都府で会計監査を扱う公認会計士検索

1-1名を表示 / 全1

並び順

  • 通常順
    最適なプロを検索できるよう、検索条件にあったプロのうち、相談事例/実績などの情報を掲載しているプロを優先的に表示しています。
  • 更新順
筒井善徳 公認会計士

筒井善徳

公認会計士

連結子会社100社以上のグローバル企業から、従業員数10名弱の上場準備会社の監査マネージャーを経験。現在も会計監査人として活動してい...

  • 会計監査
  • 資金調達支援
  • コンサルティング
  • 連結決算
  • 予算管理・業務改善
  • 内部統制・J-SOX
  • 株式公開・IPO
  • 事業承継
  • 税務・財務分析
  • 株式上場
  • M&A
  • ...
事務所:
筒井公認会計士事務所
最寄り駅:
烏丸駅
住所:
京都府京都市下京区大政所町680-1 第八長谷ビル2F Share karasuma

京都府で1名の会計監査を扱う公認会計士が見つかりました。烏丸駅を最寄り駅としている公認会計士がいます。会計監査、資金調達支援、コンサルティングを扱う筒井公認会計士事務所の筒井善徳公認会計士が活躍しています。「筒井善徳(公認会計士:登録番号3-021199) 宇治中学校、洛南高校、早稲田大学商学部卒業。京都市在住。 中央青山監査法人、京」というプロフィールの方もいます。個人事業主のみなさま、経営者やバックオフィス担当者のみなさま。公認会計士に相談してみませんか?京都府でプロを探してみましょう。

会計監査

会計監査とは、会社の決算が正しく行われているかを株主に代わって監査することです。決算書が正しいかどうかをチェックし、投資家へ不利益を与えないように、会計基準に従った処理がされていることを確認します。上場企業など一定の要件に当てはまる会社は、会社法や金融商品取引法によって、監査を受けることが義務付けられています。株式会社の他にも、学校法人、信用組合、労働組合、公益法人、農業法人なども法律で監査が義務づけられています。 他にも、任意監査というものもあり、株主や経営者の判断によって行われます。公認会計士などの専門家が問題点を見つけ、改善することで経営効率化に繋げることができます。また、金融機関や取引先に対する信用を得ることにも役立ちます。 公認会計士は、第三者的な立場から企業の決算書や財務諸表を監査するスペシャリストです。会社や出資者のためにも、信頼できる公認会計士に依頼しましょう。公認会計士による監査をお考えの場合は、エキテンプロで相談できます。

公認会計士についての基礎知識

公認会計士の依頼相場

公認会計士に払う費用は、依頼する業務の内容により異なります。また、売上や会社の規模、地域によっても相場が異なります。公認会計士の依頼相場はいくらぐらいなのかについて確認し、依頼する会計士の基準を解説します。

公認会計士に相談する流れや手順

公認会計士は上場企業が顧客という印象が強いですが、非上場会社にとって頼りになる税務パートナーとしての性格も持っています。公認会計士にはどのような仕事を依頼するものなのでしょうか。依頼の流れ、また依頼するにあたって経営者が気をつけなければならないことについてお伝えします。

失敗しない公認会計士の選び方・探し方

公認会計士を探そうと思い立ったとき、どのようにして探せばよいのでしょうか。特にこれから上場を目指す企業の場合、公認会計士に監査業務を依頼する必要があります。よい公認会計士とはどのような公認会計士なのかなど、公認会計士を選ぶときのポイントについて解説します。

公認会計士に相談するメリット

経営者にとって税務などの数字の話、とりわけ会社を取り巻く業績やファイナンスの情報はきわめてセンシティブなもの。これを公認会計士に相談するという方法があります。税務・会計のプロフェッショナルである公認会計士に相談するメリットや注意点とはなんでしょうか。