東久留米市で債務・債権を扱う行政書士検索

0

周辺の行政書士
田﨑司郎 行政書士

田﨑司郎

行政書士

資金繰りにお悩みの中小零細企業の『資金繰りアドバイザー』

中小零細企業の社長の右腕的『資金繰りアドバイザー』として。  自ら数十年に亘る中小零細零細企業の経営者として資金繰りに悩み苦しんで...

  • 債務・債権
  • 各種許認可申請
  • 株式会社設立
  • 合同会社設立
  • 本店移転
  • 役員変更
  • 定款・商号変更
  • 会社解散・清算結了
  • 遺言書
  • 遺産分割協議書
  • 一般社団法人設立
  • NPO法人設立
事務所:
司郎法務行政書士事務所
最寄り駅:
仲御徒町駅 / 御徒町駅 / 上野御徒町駅
住所:
東京都台東区上野5丁目3-10 山口ビル203号
早川淳一 行政書士

早川淳一

行政書士

借入金返済条件変更

  • 遺言・遺産相続
  • 債務・債権
  • 会社設立
事務所:
早川淳一税理士事務所
最寄り駅:
調布駅 / 布田駅 / 京王多摩川駅
住所:
東京都調布市小島町1丁目11-6
中川恒二 行政書士

中川恒二

行政書士

皆様の生活のファシリテーターであれるように

大学でソーシャル・ワークを学び、精神科ソーシャル・ワーカーの国家資格である精神保健福祉士を取得する。(より一般的なソーシャル・ワーカ...

  • 遺言・遺産相続
  • 株式会社設立
  • 合同会社設立
  • 定款・商号変更
  • 連帯保証人
  • 生活保護
  • ワンクリック詐欺
  • 出会い系サイト
  • クーリングオフ
  • 詐欺被害
  • 賃貸トラブル
  • ...
事務所:
行政書士西神田事務所
最寄り駅:
水道橋駅 / 神保町駅 / 九段下駅
住所:
東京都千代田区西神田2-7-6 川合ビル27

ニューストピックス

この記事はいかにも行政書士の広告用の内容ですが、もちろん飲食店を開業するのに行政書士を利用する必要はありませんし、利用した場合としなかった場合で有利/不利を示す...

五十部紀英 行政書士

五十部紀英

行政書士

弁護士法人・税理士法人などグループ間の連携が強みです。

【主要業務】 01. 法人設立 定款作成、各種議事録等の書類作成、アドバイス等 02. 宅建業免許取得 ...

  • 各種許認可申請
  • 外国人在留・ビザ
  • 株式会社設立
  • 合同会社設立
  • 本店移転
  • 役員変更
  • 定款・商号変更
  • 会社解散・清算結了
  • 過払い金
  • 連帯保証人
  • 生活保護
  • ...
事務所:
行政書士法人 ADVANCE ASC
最寄り駅:
有楽町駅 / 銀座一丁目駅 / 銀座駅
住所:
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10F
石川忠司 行政書士

石川忠司

行政書士

企業管理、行政対応を中心としたノウハウを駆使し、お客様の企業

企業管理部門(総務・人事・経理など)のアウトソーシングサービスを中心に、以下の業務を主に行っております。 事業承継、遺言書作成...

  • 会社設立
  • 遺言・遺産相続
  • 外国人在留・ビザ
  • 事業継承
  • 借用書作成
  • 資金調達支援
事務所:
行政書士・社会保険労務士クレステートファーム
最寄り駅:
小伝馬町駅 / 水天宮前駅 / 東日本橋駅
住所:
東京都中央区日本橋人形町3-8-2 人形町ミハマビル4階

東久留米市の周辺で債務・債権を扱う行政書士が見つかりました。仲御徒町駅や御徒町駅や上野御徒町駅を最寄り駅としている行政書士がいます。債務・債権、各種許認可申請、その他を扱う司郎法務行政書士事務所の田﨑司郎行政書士や、遺言・遺産相続、債務・債権、会社設立を扱う早川淳一税理士事務所の早川淳一行政書士や、遺言・遺産相続を扱う行政書士西神田事務所の中川恒二行政書士が活躍しています。「○大学4年生頃から(旧)司法試験の受験勉強を開始、受験指導で著名な大学の研究室等において本格的に受験指導を受け受験する。数回の論文試」というプロフィールの方や、「三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)、三菱UFJ信託銀行を経て独立開業」というプロフィールの方や、「大学でソーシャル・ワークを学び、精神科ソーシャル・ワーカーの国家資格である精神保健福祉士を取得する。(より一般的なソーシャル・ワーカ」というプロフィールの方もいます。士業はハードルが高いとお考えではありませんか?東久留米市には気軽に相談できる行政書士が数多く存在します。

債務・債権

借金問題を抱えていると、毎日の生活が非常に苦しく感じてしまうものです。返済へのプレッシャーもありますし、返済が遅れると債権者からの督促も来てしまいます。借金問題を家族に秘密にしている人もいるでしょう。そんなとき、債務整理を選択することができます。しかし、債務整理には法的な手続きが必要になり、裁判所や弁護士、司法書士が介入する場合もあります。 借金に悩んでいるけど、どこへ相談していいかわからない、費用が高額になりそうで不安という場合、身近な法律家である行政書士へ相談する方法もあります。債権者との交渉や裁判所とのやり取りを行うことはできませんが、借金の時効援用手続きや過払い金請求のための内容証明を作成し、債権者へ送付するサポートを受けることができます。 借金に関するお悩みは、プロへ相談することで負担を減らすことができるかもしれません。エキテンプロなら、借金問題に詳しい行政書士へ今すぐに相談できます。

行政書士についての基礎知識

行政書士を選ぶ前に要確認!費用はいくら?相場はどれくらい?

事業運営を行っていくうえで許認可を受けなければならないシーンは少なくありません。行政書士に書類作成や申請手続き等を依頼する場合、心配になるのは費用です。ここでは、行政書士に依頼した場合の主な費用相場をご紹介します。

どんなことをまかせられる?行政書士へ依頼するときの流れをご紹介

許認可申請や契約書の作成を行政書士に依頼をしたいと思っても、どのような流れや手順で行われるのかわからないという経営者は少なくありません。ある程度フローを把握しておくと、実際に依頼をするときにスムーズに話を進めることができるでしょう。

どう選べばいいの?失敗しない行政書士の選び方とは

行政書士というのは、非常に数が多く、業務範囲も多岐に渡るため、当たりはずれも多いといわれています。また、他の人にとってよいと感じる行政書士が自分に合うかどうかもわかりません。ここでは、行政書士を選ぶ際のポイントについて詳しく解説します。

自分でやるのと何が違う?経営者が行政書士に依頼するメリットとは

官公署へ提出する書類作成や手続きなどは、自分でも行うことができるので行政書士に依頼をする必要がないと思っている経営者は少なくありません。しかし、経営者の手間を考えると依頼をしたほうが事業運営がスムーズになる可能性があります。