芳賀郡芳賀町で会社設立を扱う行政書士検索

0

周辺の行政書士
一戸養子 行政書士

一戸養子

行政書士

【建設・運送業許可】有資格者が直接対応【相続や記帳代行も】

「会社設立時の各種お手続き(許認可も)」や「記帳代行」までおまかせください! 会社を設立するにあたり、さまざまな事務手続きが発...

  • 建設業
  • 会社設立
  • 遺言・遺産相続
  • 運送事業
  • 各種許認可申請
  • 株式会社設立
  • 合同会社設立
  • 本店移転
  • 役員変更
  • 定款・商号変更
  • 会社解散・清算結了
  • ...
一戸養子行政書士の紹介写真一戸養子行政書士の紹介写真
事務所:
一戸行政書士事務所
最寄り駅:
那須塩原駅 / 黒磯駅 / 高久駅
住所:
栃木県那須塩原市佐野212-4
前原浩典 行政書士

前原浩典

行政書士

丁寧な対応、迅速・的確な仕事で、お客様のニーズに応えます

合同会社、NPO法人、社会福祉法人、医療法人等の設立について承ります。 特に、最近話題の合同会社については、設立時も、設立後もコス...

  • 各種許認可申請
  • 会社設立
  • 遺言・遺産相続
  • 株式会社設立
  • 合同会社設立
  • 定款・商号変更
  • 遺言書
  • 遺産分割協議書
  • 成年後見
  • 在留資格認定証明書
  • 在留資格更新・変更
  • ...
事務所:
行政書士マエヒロ法務事務所
最寄り駅:
雀宮駅 / 安塚駅 / 西川田駅
住所:
栃木県宇都宮市雀の宮6-3-75
冨田倫子 行政書士

冨田倫子

行政書士

会社設立後、建設業等の許可申請をお考えの方、特に設立時から準備出来ることもございますので、ご相談ください。

  • 遺言・遺産相続
  • 各種許認可申請
  • 会社設立
事務所:
冨田倫子行政書士事務所
最寄り駅:
西那須野駅 / 野崎駅(栃木) / 矢板駅
住所:
栃木県那須塩原市二つ室70-166
沼田龍之助 行政書士

沼田龍之助

行政書士

農業に強い行政書士

農地所有適格法人(旧農業生産法人),農事組合法人の設立の実績多数あります。

  • 中小企業支援
  • 各種許認可申請
  • 会社設立
事務所:
沼田行政書士法務事務所
最寄り駅:
鶴田駅 / 江曽島駅 / 南宇都宮駅
住所:
栃木県宇都宮市陽南4-6-49 小林ビル2F
岩崎一郎 行政書士

岩崎一郎

行政書士

【遺言書作成】【会社設立】はお任せ下さい!!ご相談は無料です

会社設立に関する書類の作成、その作成を通じて業種に合わせた起業のスタートアップを総合的にお手伝いします。 個人事業様、中小規模法人...

  • 会社設立
  • 遺言・遺産相続
  • 離婚
  • 株式会社設立
  • 合同会社設立
  • 遺言書
  • 遺産分割協議書
  • 成年後見
  • 名誉毀損
  • ワンクリック詐欺
  • 出会い系サイト
  • ...
事務所:
岩崎総合法務行政書士事務所
最寄り駅:
宇都宮駅 / 東武宇都宮駅 / 南宇都宮駅
住所:
栃木県宇都宮市陽東1‐6‐45 サーパス陽東桜レジデンス602号

芳賀郡芳賀町の周辺で会社設立を扱う行政書士が見つかりました。那須塩原駅や黒磯駅や高久駅を最寄り駅としている行政書士がいます。各種許認可申請、会社設立、遺言・遺産相続、各種許認可申請、各種許認可申請を扱う一戸行政書士事務所の一戸養子行政書士や、各種許認可申請、会社設立、遺言・遺産相続を扱う行政書士マエヒロ法務事務所の前原浩典行政書士や、遺言・遺産相続、各種許認可申請、会社設立を扱う冨田倫子行政書士事務所の冨田倫子行政書士が活躍しています。「経営者様のご負担軽減にお役立てください! 当事務所は開業から10年を迎え、これまでさまざまなお悩みを伺ってまいりました。 そうし」というプロフィールの方や、「これまで公務員として様々な行政分野を経験してきましたが、自宅での母の介護を機に早期退職し、地元への社会貢献の気持ちもあって、行政書士」というプロフィールの方や、「遺言・協議書・契約書等に関することや、相続、許認可等業務を主に扱っております。ご依頼者様毎に状況が異なるため、ご不安が少しでも軽減さ」というプロフィールの方もいます。あなたがいま悩んでいる税務、法務、労務についてまずは気軽に相談してみませんか?芳賀郡芳賀町でも行政書士を探してみましょう。

会社設立

建設業、飲食業、運送業など、許認可が必要な業種での起業をお考えの場合は、会社設立に詳しい行政書士へ依頼することをおすすめします。 また、株式会社や合同会社などを設立する際は、定款の作成が必要になります。定款は会社の憲法とも呼ぶべきもので、会社の根本規則を定めています。定款の作成には絶対的記載事項、相対的記載事項、任意的記載事項など記載すべき事柄が決められており、規定を欠くと定款が無効となってしまうこともあります。そうならないためにも、専門家である行政書士へ相談することをおすすめします。 許認可の申請、定款などの書類作成は、時間と労力を要する大変な作業です。この作業を専門家である行政書士にまかせれば、会社設立後の事業展開について注力する時間を確保することができます。また、会社の運営についても相談できる心強いパートナーとしても頼れることでしょう。会社設立について今すぐ相談できる行政書士はエキテンプロで見つかります。

行政書士についての基礎知識

行政書士を選ぶ前に要確認!費用はいくら?相場はどれくらい?

事業運営を行っていくうえで許認可を受けなければならないシーンは多くあります。行政書士に書類作成や申請手続き等を依頼する場合、心配になるのは費用です。ここでは、行政書士に依頼した場合の主な費用相場をご紹介します。

どんなことをまかせられる?行政書士へ依頼するときの流れをご紹介

許認可申請や契約書の作成を行政書士に依頼をしたいと思っても、どのような流れや手順で行われるのかわからないという経営者は少なくないでしょう。ある程度フローを把握しておくと、実際に依頼をするときにスムーズに話を進めることができるでしょう。

どう選べばいいの?失敗しない行政書士の選び方とは

行政書士というのは、非常に数が多く、業務範囲も多岐に渡るため、当たりはずれも多いといわれています。また、他の人にとってよいと感じる行政書士が自分に合うかどうかもわかりません。ここでは、行政書士を選ぶ際のポイントについて詳しく解説します。

自分でやるのと何が違う?経営者が行政書士に依頼するメリットとは

官公署へ提出する書類作成や手続きなどは、自分でも行うことができるので行政書士に依頼をする必要がないと思っている経営者も多いでしょう。しかし、経営者の手間を考えると依頼をしたほうが事業運営がスムーズになる可能性があります。