丸山下駅で外国人在留・ビザを扱う行政書士検索

0

周辺の行政書士
鈴木武明 行政書士

鈴木武明

行政書士

当事務所は年末年始以外を除いて年中無休です。

在留資格の更新・変更手続きや期間更新、永住権の許可申請、帰化申請手続きはお任せください。 スピーディーかつ正確にお手続きを進めます...

  • 外国人在留・ビザ
  • 自動車登録
  • 各種許認可申請
事務所:
あかつき行政書士事務所
最寄り駅:
剛志駅 / 新伊勢崎駅 / 伊勢崎駅
住所:
群馬県伊勢崎市喜多町18番地3グランデD
三石哲也 行政書士

三石哲也

行政書士

外国人雇用から国際結婚まで対応いたします。在留資格の変更・更新時の申請取次を行いますので、お気軽にお問い合わせください。

  • 遺言・遺産相続
  • 外国人在留・ビザ
  • 各種許認可申請
事務所:
行政書士三石事務所
最寄り駅:
伊勢崎駅 / 新伊勢崎駅 / 駒形駅
住所:
群馬県伊勢崎市太田町189番地3メトロプラザA103号
新島輝彦 行政書士

新島輝彦

行政書士

初回相談料は無料です、気軽にお問い合わせ下さい。

高校ではバレー部に所属し、強いチームではなかったですが、練習は一生懸命やりました。 専門学校ではホテル学科に所属し、ホテルでア...

  • 会社設立
  • 自動車登録
  • 遺言・遺産相続
  • 株式会社設立
  • 合同会社設立
  • 本店移転
  • 役員変更
  • 定款・商号変更
  • 会社解散・清算結了
  • 遺言書
  • 遺産分割協議書
  • ...
事務所:
新島行政書士事務所
最寄り駅:
太田駅(群馬) / 韮川駅 / 竜舞駅
住所:
群馬県太田市飯田町1378 最上ハイツ308号

相談事例/実績

その他 > その他

離婚公正証書

離婚を決められた方からご相談頂き、離婚協議書にするか公正証書にするか迷われていらっしゃいました。  公正証書にすると養育費等未払が発生した場合、調停等を経ないで...

冨沢靖司 行政書士

冨沢靖司

行政書士

全国対応可!司法書士兼行政書士として強力にサポートします!

群馬県の高崎市および前橋市の中間に位置し、フットワーク軽くお手伝い致します! (検索用:司法書士 富沢 富澤)

  • 遺言・遺産相続
  • 会社設立
  • 消費者被害
  • 株式会社設立
  • 合同会社設立
  • 本店移転
  • 役員変更
  • 定款・商号変更
  • 会社解散・清算結了
  • 一般社団法人設立
  • NPO法人設立
  • ...
事務所:
司法書士あさま法務事務所/群馬県高崎市
最寄り駅:
高崎問屋町駅
住所:
群馬県高崎市井野町377-7
井上智之 行政書士

井上智之

行政書士

☑ 外国人を日本に呼び寄せたい ☑ ビザの種類を変更したい ☑ 日本に永住したい 等、様々なご要望にお応えします。 相談無...

  • 在留資格更新・変更
事務所:
行政書士法人富士総合法務事務所
最寄り駅:
池袋駅 / 東池袋駅 / 北池袋駅
住所:
東京都豊島区西池袋1-29-14オリエント池袋1106

丸山下駅の周辺で外国人在留・ビザを扱う行政書士が見つかりました。丸山下駅では群馬県行政書士会などに所属している行政書士が事務所を構えています。剛志駅や新伊勢崎駅や伊勢崎駅を最寄り駅としている行政書士がいます。外国人在留・ビザ、自動車登録、各種許認可申請を扱うあかつき行政書士事務所の鈴木武明行政書士や、遺言・遺産相続、外国人在留・ビザ、各種許認可申請を扱う行政書士三石事務所の三石哲也行政書士や、会社設立、自動車登録、遺言・遺産相続を扱う新島行政書士事務所の新島輝彦行政書士が活躍しています。「1979年7月 長野県佐久市生まれ 2008年4月 前橋市内の行政書士事務所にて補助者として勤務 2012年5月 鈴木武明行政書」というプロフィールの方や、「 初めまして、行政書士の三石です。 ご依頼人の希望を叶えるため誠実に対応いたします。 お気軽にお問合せ下さい。  当事務所は憲」というプロフィールの方や、「高校ではバレー部に所属し、強いチームではなかったですが、練習は一生懸命やりました。 専門学校ではホテル学科に所属し、ホテルでア」というプロフィールの方もいます。丸山下駅に希望の行政書士がいましたらお問い合わせフォームからご連絡してみてください。

外国人在留・ビザ

外国人が日本で働く、暮らす、学ぶなど、旅行以外の目的で滞在するためには、ビザが必要になります。ビザを取得するには、必要な書類を集め、申請書等を作成し、入国管理局へ出向いて手続きをする必要があります。 提出した書類をもとに審査が行われるので、不備や不足のないように準備することが求められます。万が一、不備や不足があった場合には「不許可」となり、ビザを取得することができません。確実なビザ取得を目指すなら、外国人の在留資格・ビザ申請に特化した行政書士への相談をおすすめします。行政書士へ依頼することで、書類を準備する手間が省けるだけでなく、入国管理局での手続きもまかせられます。また、審査のポイントを押さえた書類を作成することで、許可取得の確率が高くなることも期待できます。 また、すでに日本に在留している外国人でも、再入国許可、資格外活動許可、在留資格更新・変更、在留資格認定許可、永住許可、帰化申請など、様々な申請を行う必要があります。外国人の在留資格・ビザ申請に詳しい行政書士は、エキテンプロで見つかります。

行政書士についての基礎知識

行政書士を選ぶ前に要確認!費用はいくら?相場はどれくらい?

事業運営を行っていくうえで許認可を受けなければならないシーンは少なくありません。行政書士に書類作成や申請手続き等を依頼する場合、心配になるのは費用です。ここでは、行政書士に依頼した場合の主な費用相場をご紹介します。

どんなことをまかせられる?行政書士へ依頼するときの流れをご紹介

許認可申請や契約書の作成を行政書士に依頼をしたいと思っても、どのような流れや手順で行われるのかわからないという経営者は少なくありません。ある程度フローを把握しておくと、実際に依頼をするときにスムーズに話を進めることができるでしょう。

どう選べばいいの?失敗しない行政書士の選び方とは

行政書士というのは、非常に数が多く、業務範囲も多岐に渡るため、当たりはずれも多いといわれています。また、他の人にとってよいと感じる行政書士が自分に合うかどうかもわかりません。ここでは、行政書士を選ぶ際のポイントについて詳しく解説します。

自分でやるのと何が違う?経営者が行政書士に依頼するメリットとは

官公署へ提出する書類作成や手続きなどは、自分でも行うことができるので行政書士に依頼をする必要がないと思っている経営者は少なくありません。しかし、経営者の手間を考えると依頼をしたほうが事業運営がスムーズになる可能性があります。