関門海峡めかり駅で各種許認可申請を扱う行政書士検索

0

周辺の行政書士
南武文 行政書士

南武文

行政書士

建設業許可申請、一般貨物自動車運送経営許可申請、介護事業所許可申請、古物商許可申請等、お気軽にご相談下さい。

  • 建設業
  • 株式会社設立
  • 定款・商号変更
  • 遺言書
  • 遺産分割協議書
  • 成年後見
  • 賃貸トラブル
  • 近隣トラブル
  • 自動車登録・車庫証明
  • 自動車名義変更
  • 在留資格認定証明書
  • ...
事務所:
行政書士プラム法務事務所
最寄り駅:
紫駅 / 二日市駅 / 西鉄二日市駅
住所:
福岡県太宰府市梅香苑4-16-19
米川欣哉 行政書士

米川欣哉

行政書士

一般貸切旅客自動車運送業の許可申請、変更認可申請等及び更新手続きを主に行います。また、それに伴う業務用自動車の登録変更等も行います。...

  • 運送事業
事務所:
行政書士太宰府総合法務事務所
最寄り駅:
太宰府駅 / 西鉄五条駅 / 都府楼前駅
住所:
福岡県太宰府市三条3丁目10-25
千種康弘 行政書士

千種康弘

行政書士

建設業

  • 遺言・遺産相続
  • 各種許認可申請
事務所:
行政書士千種康弘事務所
最寄り駅:
茶山駅(福岡) / 別府駅(福岡) / 金山駅(福岡)
住所:
福岡県福岡市城南区別府6ー3ー11
専頭潔史 行政書士

専頭潔史

行政書士

建設業許可、宅建業免許申請

  • 各種許認可申請
  • 外国人在留・ビザ
  • 遺言・遺産相続
事務所:
行政書士せんどう法務事務所
最寄り駅:
雑餉隈駅 / 南福岡駅 / 笹原駅
住所:
福岡県福岡市博多区南本町1丁目3番2ブランピエール博多403

関門海峡めかり駅の周辺で各種許認可申請を扱う行政書士が見つかりました。門司駅や小森江駅や小倉駅(福岡)を最寄り駅としている行政書士がいます。各種許認可申請を扱う行政書士プラム法務事務所の南武文行政書士や、各種許認可申請を扱う行政書士太宰府総合法務事務所の米川欣哉行政書士が活躍しています。「行政書士プラム法務事務所は、福岡県太宰府市に平成18年2月に開設致しました。これまで数多くの法人様より建設業・運送業・介護福祉事業等」というプロフィールの方や、「鹿本町立来民(くたみ)小学校、鹿本町立鹿本中学校、熊本県立鹿本高等学校を卒業して福岡大学工学部に進学 (工学部??? 畑違いですよね」というプロフィールの方もいます。あなたがいま悩んでいる税務、法務、労務についてまずは気軽に相談してみませんか?関門海峡めかり駅でも行政書士を探してみましょう。

各種許認可申請

脱サラして飲食店を始めたい、ファッションに特化したリサイクルショップを始めたい、介護タクシーを導入してサービスを拡充したいなど、新たに事業を始める際には様々な許認可が必要になる場合があります。 業種によって様々ですが、国や地方自治体への申請・届出が必要となり、一定の基準を満たす書類が求められます。要件が複雑なものや複数の書類を揃える必要があるなど、許認可申請には専門的な知識が必要になります。多くの時間と労力をかけても、不備があっては許認可を得ることはできません。 許認可申請にお悩みの場合は、専門家である行政書士へ相談することをおすすめします。専門家である行政書士なら、書類作成から申請・届出までの手続きをまかせることができます。本来の業務に注力しながら、新しい事業へもスムーズに取り掛かれることもメリットです。また、許認可申請が必要かどうかも相談することができます。各種許認可の申請に強い行政書士は、エキテンプロで見つかります。

行政書士についての基礎知識

行政書士を選ぶ前に要確認!費用はいくら?相場はどれくらい?

事業運営を行っていくうえで許認可を受けなければならないシーンは多くあります。行政書士に書類作成や申請手続き等を依頼する場合、心配になるのは費用です。ここでは、行政書士に依頼した場合の主な費用相場をご紹介します。

どんなことをまかせられる?行政書士へ依頼するときの流れをご紹介

許認可申請や契約書の作成を行政書士に依頼をしたいと思っても、どのような流れや手順で行われるのかわからないという経営者は少なくないでしょう。ある程度フローを把握しておくと、実際に依頼をするときにスムーズに話を進めることができるでしょう。

どう選べばいいの?失敗しない行政書士の選び方とは

行政書士というのは、非常に数が多く、業務範囲も多岐に渡るため、当たりはずれも多いといわれています。また、他の人にとってよいと感じる行政書士が自分に合うかどうかもわかりません。ここでは、行政書士を選ぶ際のポイントについて詳しく解説します。

自分でやるのと何が違う?経営者が行政書士に依頼するメリットとは

官公署へ提出する書類作成や手続きなどは、自分でも行うことができるので行政書士に依頼をする必要がないと思っている経営者も多いでしょう。しかし、経営者の手間を考えると依頼をしたほうが事業運営がスムーズになる可能性があります。