川崎市高津区の行政書士検索

1-10名を表示 / 全46

並び順

  • 通常順
    最適なプロを検索できるよう、検索条件にあったプロのうち、相談事例/実績などの情報を掲載しているプロを優先的に表示しています。
  • 更新順
久保久 行政書士

久保久

行政書士

当職の紹介ページをご覧いただき、ありがとうございます。 特定行政書士の久保 久と申します。事務所は神奈川県川崎市です。 当事務所...

  • 会社設立
  • 各種許認可申請
  • 遺言・遺産相続
事務所:
久保行政書士事務所
最寄り駅:
梶が谷駅 / 武蔵溝ノ口駅 / 溝の口駅
住所:
神奈川県川崎市高津区末長2丁目38番48号
上野信 行政書士

上野信

行政書士

法律書類の作成を通じて、価値提供する専門​サービス業です。

青森県八戸市生まれ。企業勤め13年目、趣味は映画鑑賞。行政書士であり、会社員でもあります。

  • 会社設立
  • 消費者被害
  • 公正証書
  • 株式会社設立
  • 合同会社設立
  • クーリングオフ
  • 賃貸トラブル
  • 在留資格認定証明書
  • 在留資格更新・変更
  • 在留カード交付申請
  • 再入国許可
  • ...
事務所:
うわの行政書士事務所
最寄り駅:
梶が谷駅 / 宮崎台駅 / 武蔵溝ノ口駅
住所:
神奈川県川崎市高津区梶ケ谷6丁目3番地2 シトラスコート102
高松大 行政書士

高松大

行政書士

海事系 行政書士

【身上書】 ■氏名等 高松 大(Dai Takamatsu) 高松海事法務事務所  代表 株式会社 高松船舶  代表...

  • 各種許認可申請
  • 会社設立
  • 遺言・遺産相続
事務所:
行政書士高松海事法務事務所
最寄り駅:
武蔵中原駅 / 武蔵新城駅 / 日吉駅(神奈川)
住所:
神奈川県川崎市高津区久末1883-8
岩崎裕子 行政書士

岩崎裕子

行政書士

川崎市高津区で在留資格・国籍・営業許認可(建設業・経審・宅建・古物営業)を中心に業務を行っております。

  • 帰化申請
  • 在留資格認定証明書
  • 在留資格更新・変更
  • 在留カード交付申請
  • 再入国許可
  • 資格外活動許可
  • 就労資格証明書
  • 永住許可
  • 難民認定
事務所:
行政書士かえで合同事務所
最寄り駅:
溝の口駅 / 武蔵溝ノ口駅 / 梶が谷駅
住所:
神奈川県川崎市高津区下作延2-7-24-403

川崎市高津区で46名の行政書士が見つかりました。梶が谷駅や武蔵溝ノ口駅や溝の口駅を最寄り駅としている行政書士がいます。会社設立、各種許認可申請、遺言・遺産相続を扱う久保行政書士事務所の久保久行政書士や、会社設立、消費者被害、各種証明手続を扱ううわの行政書士事務所の上野信行政書士や、各種許認可申請、会社設立、遺言・遺産相続を扱う行政書士高松海事法務事務所の高松大行政書士が活躍しています。「当職の紹介ページをご覧いただき、ありがとうございます。 特定行政書士の久保 久と申します。事務所は神奈川県川崎市です。 当事務所」というプロフィールの方や、「青森県八戸市生まれ。企業勤め13年目、趣味は映画鑑賞。行政書士であり、会社員でもあります。」というプロフィールの方や、「【身上書】 ■氏名等 高松 大(Dai Takamatsu) 高松海事法務事務所  代表 株式会社 高松船舶  代表」というプロフィールの方もいます。わざわざ士業に相談するほどでもないかなとお考えのあなたに。川崎市高津区にはちょっとした悩みでも親身に答えてくれる行政書士がたくさんいます。ぜひ聞いてみてください。

行政書士についての基礎知識

行政書士を選ぶ前に要確認!費用はいくら?相場はどれくらい?

事業運営を行っていくうえで許認可を受けなければならないシーンは多くあります。行政書士に書類作成や申請手続き等を依頼する場合、心配になるのは費用です。ここでは、行政書士に依頼した場合の主な費用相場をご紹介します。

どんなことをまかせられる?行政書士へ依頼するときの流れをご紹介

許認可申請や契約書の作成を行政書士に依頼をしたいと思っても、どのような流れや手順で行われるのかわからないという経営者は少なくないでしょう。ある程度フローを把握しておくと、実際に依頼をするときにスムーズに話を進めることができるでしょう。

どう選べばいいの?失敗しない行政書士の選び方とは

行政書士というのは、非常に数が多く、業務範囲も多岐に渡るため、当たりはずれも多いといわれています。また、他の人にとってよいと感じる行政書士が自分に合うかどうかもわかりません。ここでは、行政書士を選ぶ際のポイントについて詳しく解説します。

自分でやるのと何が違う?経営者が行政書士に依頼するメリットとは

官公署へ提出する書類作成や手続きなどは、自分でも行うことができるので行政書士に依頼をする必要がないと思っている経営者も多いでしょう。しかし、経営者の手間を考えると依頼をしたほうが事業運営がスムーズになる可能性があります。