岐阜県で自動車登録を扱う行政書士検索

1-3名を表示 / 全3

並び順

  • 通常順
    最適なプロを検索できるよう、検索条件にあったプロのうち、相談事例/実績などの情報を掲載しているプロを優先的に表示しています。
  • 更新順
松本隆則 行政書士

松本隆則

行政書士

遠方のディーラー様対応の車庫証明代行サービスを行っています。

  • 各種許認可申請
  • 会社設立
  • 自動車登録
事務所:
行政書士マツモト・オフィス
最寄り駅:
横屋駅 / 十九条駅 / 東大垣駅
住所:
岐阜県瑞穂市古橋1510番地8
川合良枝 行政書士

川合良枝

行政書士

明日へつなぐ書類を作成します。

車庫証明や名義変更など自動車に関する手続をします。 車庫証明(岐阜市、羽島市、羽島郡岐南町、羽島郡笠松町、大垣市、安八郡神戸町...

  • 各種許認可申請
  • 遺言・遺産相続
  • 自動車登録
事務所:
行政書士川合良枝事務所
最寄り駅:
垂井駅 / 荒尾駅(岐阜) / 美濃赤坂駅
住所:
岐阜県不破郡垂井町清水1丁目97番地
大坂直也 行政書士

大坂直也

行政書士

法律事務所と共同事務所です。 さまざまな案件に対応します。

  • 在留資格認定証明書
  • 自動車登録・車庫証明
  • 自動車名義変更
  • 廃車手続
  • 在留資格更新・変更
  • 在留カード交付申請
  • 再入国許可
  • 資格外活動許可
  • 就労資格証明書
  • 永住許可
  • 難民認定
  • ...
事務所:
おおさか行政書士事務所
最寄り駅:
新可児駅 / 可児駅 / 日本ライン今渡駅
住所:
岐阜県可児市広見1-17 大晃ビル2階

岐阜県で3名の自動車登録を扱う行政書士が見つかりました。横屋駅や十九条駅や東大垣駅を最寄り駅としている行政書士がいます。各種許認可申請、会社設立、自動車登録を扱う行政書士マツモト・オフィスの松本隆則行政書士や、各種許認可申請、遺言・遺産相続、自動車登録を扱う行政書士川合良枝事務所の川合良枝行政書士や、外国人在留・ビザを扱うおおさか行政書士事務所の大坂直也行政書士が活躍しています。「-許認可のご支援を通じて地域の健全な発展に寄与したい- そんな想いから、25年間勤めた公務員から行政書士として独立開業いたしました。」というプロフィールの方や、「特定行政書士。相続、遺言、成年後見、契約書をはじめ建設業等の許認可業務、法人設立、自動車登録・車庫証明、外国人申請取り次ぎなどを行っ」というプロフィールの方や、「法律事務所と共同事務所です。 さまざまな案件に対応します。」というプロフィールの方もいます。さまざまな検索条件で岐阜県に事務所を構える行政書士が見つかります。ぜひご活用ください。

自動車登録

身近な存在である自動車ですが、登録にまつわる手続きは意外と多いものです。新車や中古車をディーラーで購入した場合は、自動車登録手続きを代行してもらえる場合が多いですが、自動車やバイクの名義変更、住所変更、廃車手続き、ナンバープレートの変更といった場合には別途手続きが必要になります。また、それぞれ書類を漏れなく準備する必要があります。 また、名義変更などの手続きは管轄の陸運局で行う必要がありますが、平日のみ受け付けていることが多いです。必要な書類をそろえ、平日の日中に陸運局へ行って手続きをするのは大変な時間と労力がかかります。また、書類に不備があった場合は、何度も出向くことにもなりかねません。そんなとき、行政書士へ依頼すれば、スムーズに的確に手続きを進めることができます。 平日に陸運局に育時間がない、引っ越し後の住所変更方法がわからない、自動車を譲り受けたので名義変更したい。そんなときは自動車登録に詳しい行政書士への依頼をおすすめします。

行政書士についての基礎知識

行政書士を選ぶ前に要確認!費用はいくら?相場はどれくらい?

事業運営を行っていくうえで許認可を受けなければならないシーンは少なくありません。行政書士に書類作成や申請手続き等を依頼する場合、心配になるのは費用です。ここでは、行政書士に依頼した場合の主な費用相場をご紹介します。

どんなことをまかせられる?行政書士へ依頼するときの流れをご紹介

許認可申請や契約書の作成を行政書士に依頼をしたいと思っても、どのような流れや手順で行われるのかわからないという経営者は少なくありません。ある程度フローを把握しておくと、実際に依頼をするときにスムーズに話を進めることができるでしょう。

どう選べばいいの?失敗しない行政書士の選び方とは

行政書士というのは、非常に数が多く、業務範囲も多岐に渡るため、当たりはずれも多いといわれています。また、他の人にとってよいと感じる行政書士が自分に合うかどうかもわかりません。ここでは、行政書士を選ぶ際のポイントについて詳しく解説します。

自分でやるのと何が違う?経営者が行政書士に依頼するメリットとは

官公署へ提出する書類作成や手続きなどは、自分でも行うことができるので行政書士に依頼をする必要がないと思っている経営者は少なくありません。しかし、経営者の手間を考えると依頼をしたほうが事業運営がスムーズになる可能性があります。