新潟県で年金管理・更新を扱う弁理士検索

1-1名を表示 / 全1

並び順

  • 通常順
    最適なプロを検索できるよう、検索条件にあったプロのうち、相談事例/実績などの情報を掲載しているプロを優先的に表示しています。
  • 更新順
岩崎博孝 弁理士

岩崎博孝

弁理士

専任の事務管理スタッフが担当し、精度の高い管理を実現しています。

  • 知的財産
  • 年金管理・更新
  • 特許調査・知財評価
事務所:
彩都総合特許事務所 新潟オフィス
最寄り駅:
大形駅 / 東新潟駅 / 新崎駅
住所:
新潟県新潟市東区新松崎3-22-15 ラフィネドミールⅡ-102

新潟県で1名の年金管理・更新を扱う弁理士が見つかりました。大形駅や東新潟駅や新崎駅を最寄り駅としている弁理士がいます。知的財産、年金管理・更新、特許調査・知財評価を扱う彩都総合特許事務所 新潟オフィスの岩崎博孝弁理士が活躍しています。「1969年生れ(47歳)  京都府宮津市出身 趣味 ドライブ(VWが大好きです。)、筋トレ、 旅ラン、マラソン(目標はサブ3」というプロフィールの方もいます。わざわざ士業に相談するほどでもないかなとお考えのあなたに。新潟県にはちょっとした悩みでも親身に答えてくれる弁理士がたくさんいます。ぜひ聞いてみてください。

年金管理・更新

日本国内、もしくは外国で取得した特許などの権利を維持するには、所定の期間ごとに更新料や年金を支払わなければなりません。この年金制度は国によってルールが異なり、納付期限の把握が難しい場合もあります。また、納付を忘れてしまった場合は、権利が失効してしまうので注意が必要です。 大切な権利を失ってしまわないように、年金管理・更新を弁理士へ依頼することもできます。納付期限の管理、年金の納付手続きなどを一括してまかせれば安心です。また、外国の特許庁とのやりとりもまかせられるので、業務時間を割くことなく、特許の維持が可能になるというメリットがあります。 特許権は取得後、20年間の存続期間があります。長い期間の管理が必要になるので、確実に維持・更新をする必要があります。特許の担当者がいない、特許管理業務がおろそかになっているなどでお悩みの場合は弁理士へのご相談をおすすめします。特許の年金管理・更新に詳しい弁理士は、エキテンプロで見つかります。

弁理士についての基礎知識

弁理士の依頼相場

特許・商標などの「知的財産」に関する手続きを代理したり、その他、様々な「知的財産」に関する問題の解決を行ったりする「弁理士」。弁理士の対応分野や、案件を依頼したときにかかる費用などについて、「報酬の体系」や「内訳」、日本弁理士会によるアンケート結果をもとにした、「案件ごとの相場」をまとめました。

弁理士に相談する流れや手順

弁理士に依頼したいと思っても、本当に弁理士に依頼できる案件なのか、どのような手順を踏めば依頼できるのか分からないという方は多いでしょう。ここでは、探し方から依頼方法まで、弁理士に知的財産権について相談をする際の流れをまとめました。

失敗しない弁理士の選び方・探し方

アイデアや技術に関する権利の取得や保護に関する依頼を請け負う「弁理士」。よい弁理士に依頼することが、望む成果を得るカギです。ここでは、よい弁理士のチェックポイントや選び方、探し方についてまとめました。

弁理士に相談するメリット

特許、実用新案、商標、意匠は、ビジネスルールの一部です。ビジネスで業績を伸ばしている会社は、上手く特許、実用新案、商標、意匠などのビジネスルールを活用しています。つまり、よい弁理士に相談・依頼することで、貴社のビジネスの業績を伸ばすことも可能になります。