長崎県で特許調査・知財評価を扱う弁理士検索

1-1名を表示 / 全1

並び順

  • 通常順
    最適なプロを検索できるよう、検索条件にあったプロのうち、相談事例/実績などの情報を掲載しているプロを優先的に表示しています。
  • 更新順

長崎県で1名の特許調査・知財評価を扱う弁理士が見つかりました。五島町駅や桜町駅(長崎)や大波止駅を最寄り駅としている弁理士がいます。長崎県で相談してみても良いかなと感じた弁理士がいましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください。弁理士もあなたのお問い合わせを待っています。

特許調査・知財評価

弁理士の仕事は、知的財産権の出願手続きだけではありません。 新たに特許を出願する際は、類似の発明が出願されていないか「先行技術調査」を行い、本当に特許権が取得できるかどうか、可能性、有効性を判断します。そのほかにも、競合他社の出願動向を把握するための「動向調査」、他社の特許権を侵害している可能性を調査する「侵害調査」、特許権を無効にする資料を収集する「無効資料調査」など、様々な調査を行います。 また、他社とライセンス契約をしたい、知的財産を売買したいという場合は、知的財産の価値を知財の価値を定性的、定量的に評価する必要があります。正しく評価するには、専門的な知識が必要になります。 このような特許調査・知財評価については、知的財産に関する専門家である弁理士への相談をおすすめします。技術的、法律的な知識に基づいて、戦略的な特許の活用方法が見つかるかもしれません。今すぐに相談できる弁理士は、エキテンプロで見つかります。

弁理士についての基礎知識

弁理士の依頼相場

特許・商標などの「知的財産」に関する手続きを代理したり、その他、様々な「知的財産」に関する問題の解決を行ったりする「弁理士」。弁理士の対応分野や、案件を依頼したときにかかる費用などについて、「報酬の体系」や「内訳」、日本弁理士会によるアンケート結果をもとにした、「案件ごとの相場」をまとめました。

弁理士に相談する流れや手順

弁理士に依頼したいと思っても、本当に弁理士に依頼できる案件なのか、どのような手順を踏めば依頼できるのか分からないという方は多いでしょう。ここでは、探し方から依頼方法まで、弁理士に知的財産権について相談をする際の流れをまとめました。

失敗しない弁理士の選び方・探し方

アイデアや技術に関する権利の取得や保護に関する依頼を請け負う「弁理士」。よい弁理士に依頼することが、望む成果を得るカギです。ここでは、よい弁理士のチェックポイントや選び方、探し方についてまとめました。

弁理士に相談するメリット

特許、実用新案、商標、意匠は、ビジネスルールの一部です。ビジネスで業績を伸ばしている会社は、上手く特許、実用新案、商標、意匠などのビジネスルールを活用しています。つまり、よい弁理士に相談・依頼することで、貴社のビジネスの業績を伸ばすことも可能になります。