青森県で知財コンサルティングを扱う弁理士検索

1-1名を表示 / 全1

並び順

  • 通常順
    最適なプロを検索できるよう、検索条件にあったプロのうち、相談事例/実績などの情報を掲載しているプロを優先的に表示しています。
  • 更新順
齊藤健治 弁理士

齊藤健治

弁理士

2001年 東北大学工学部材料物性学科卒業 2001年~2015年 都内特許事務所勤務 2011年 弁理士登録(弁理士登録番号 ...

  • 知的財産
  • 特許出願
  • 実用新案登録
  • 商標登録
  • 意匠登録
  • 種苗登録
  • 国際特許・外国出願
  • 先行技術調査
  • 知財価値評価
  • 鑑定
  • 無効資料調査
  • ...
事務所:
そうべえ国際特許事務所
最寄り駅:
弘高下駅 / 弘前学院大前駅 / 中央弘前駅
住所:
青森県弘前市富士見町26-2 2F

青森県で1名の知財コンサルティングを扱う弁理士が見つかりました。弘高下駅や弘前学院大前駅や中央弘前駅を最寄り駅としている弁理士がいます。知的財産を扱うそうべえ国際特許事務所の齊藤健治弁理士が活躍しています。「2001年 東北大学工学部材料物性学科卒業 2001年~2015年 都内特許事務所勤務 2011年 弁理士登録(弁理士登録番号 」というプロフィールの方もいます。青森県で相談してみても良いかなと感じた弁理士がいましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください。弁理士もあなたのお問い合わせを待っています。

知財コンサルティング

知的財産権を取得するだけでなく、自社の財産として活用することで戦略的に事業を展開することができます。ですが、他社と知的財産に関わる契約を取り交わす際は、隙のない契約内容にする必要があります。また、知的財産に関して他社から警告を受けたとき、他社に模倣されたときの対応も、知識と経験が求められます。 こんなとき、頼りになるのが弁理士です。知財コンサルタントとして、知的財産権の出願だけでなく、知財の創出、知財の活用方法を提案し、事業拡大のためのサポートをしてくれます。特許権、実用新案権、意匠権、商標権などの知的財産に関する専門家である弁理士なら、万が一トラブルが発生しても、的確にアドバイスをすることができます。 大切な財産を守るためにも知的財産の活用方法については、弁理士へ依頼しましょう。知的財産業務の多い業種については、社内教育や顧問を依頼することもできます。知財コンサルティングについて今すぐに相談できる弁理士は、エキテンプロで見つかります。

弁理士についての基礎知識

弁理士の依頼相場

特許・商標などの「知的財産」に関する手続きを代理したり、その他、様々な「知的財産」に関する問題の解決を行ったりする「弁理士」。弁理士の対応分野や、案件を依頼したときにかかる費用などについて、「報酬の体系」や「内訳」、日本弁理士会によるアンケート結果をもとにした、「案件ごとの相場」をまとめました。

弁理士に相談する流れや手順

弁理士に依頼したいと思っても、本当に弁理士に依頼できる案件なのか、どのような手順を踏めば依頼できるのか分からないという方は多いでしょう。ここでは、探し方から依頼方法まで、弁理士に知的財産権について相談をする際の流れをまとめました。

失敗しない弁理士の選び方・探し方

アイデアや技術に関する権利の取得や保護に関する依頼を請け負う「弁理士」。よい弁理士に依頼することが、望む成果を得るカギです。ここでは、よい弁理士のチェックポイントや選び方、探し方についてまとめました。

弁理士に相談するメリット

特許、実用新案、商標、意匠は、ビジネスルールの一部です。ビジネスで業績を伸ばしている会社は、上手く特許、実用新案、商標、意匠などのビジネスルールを活用しています。つまり、よい弁理士に相談・依頼することで、貴社のビジネスの業績を伸ばすことも可能になります。